FXシステムトレード(自動売買)は睡眠中も仕事中も自動で賢く取引

FXシステムトレード(自動売買)は睡眠中も仕事中も自動で賢く取引

FXシステムトレード(自動売買)とは?

FX自動売買(システムトレード)とは何?

最近ではニュース番組やバラエティ番組でも特集を組まれ、主婦やサラリーマン・芸能人も仕事の合間にやっている程人気を集めているのがFXです。

FXとは簡単に言うと、今より円が上がるか下がるかを予測する取引です。
(⇒詳しくは漫画で)

なぜ、プロの投資家でもない主婦やサラリーマンにFXは人気があるのでしょうか?

その大きな理由の一つがシステムトレード(自動売買)です。

システムトレードとはFXのプロが作った自動的にFXの売買をしてくれるシステム(プログラム)のことを言います。

使いたいシステムと取引量を決めるだけなので、ものすごく簡単!
数クリックで設定が完了しちゃいます♪

寝ている間も、仕事時もプログラムが賢くトレードしてくれるので、画面に張り付いて…なんて事は不要です。

システムトレードの設定は2~3ステップで完了するので、すぐに始める事が出来ます。

●どうして自動売買はそこまで人気なの?

手動取引は自分の思うままに取引できるのが魅力ですが情報収集が不可欠だったり、売買タイミングに悩んでしまったりすることがあります。

しかし、プロが作ったシステムを利用する自動売買なら、全部お任せするだけなのにプロ級の取引が実現できます。

特にFX会社自身が提供するものなら安心&簡単に利用が出来るので、FX初心者の方も無理なく利益を目指すことができます。

簡単&安心してFX取引ができるのが自動売買が人気の理由です。

⇒自動取引ツールで大人気の「外為オンライン」とは

シストレの特徴をまとめると

①FX会社提供の自動売買は無料or低コストで使える

自動売買システムは個人や企業からも有料で提供されていますが、大抵は高コストでその信頼性も疑問符が付くものもあります。

しかしFX会社自身が提供している自動売買システムなら無料または非常に低コストで利用することができます。

そして何より安心感や安全性が段違い!

金融庁にしっかり監督されているFX会社が提供しているので不安なく使う事が出来ます。

②設定は2~3ステップでとっても簡単

FX会社が提供する自動売買システムはだれでも簡単に使えるように設計されているので、誘導に従って2~3ステップの設定をするだけで完了します。

例えばインヴァスト証券のシストレ24ならアイコン付きでとっても分かりやすいので、プログラムの知識はもちろん、為替に詳しくなくても簡単に設定出来ちゃいます。

③24時間休まず取引してくれる

自動売買の特徴はなんといっても全部お任せで取引してくれることです。

寝ている間や仕事中でもせっせと売買を繰り返してくれるので、普段は見逃していた細かいチャンスも見逃さずにしっかりと掴むことが可能です。

④情報収集や分析作業から解放される

手動で取引するときは雇用統計やGDPと言った経済指標や要人発言のチェック、チャート見て次にどのような動きをしそうなのかを予測するテクニカル分析が欠かせません。

しかし、自動売買を活用すればそのような収集や分析が不要。

FX取引のためにかける時間を大幅に少なくすることができます

⑤難しい事は全部システムにお任せ

FXで一番難しいのは買っていつ売るか(または逆)という判断です。

プロでも迷う売買タイミングも全部お任せできるので、悩むことなく気軽にできちゃうのが自動売買の魅力です。

難しい事は全部システムにお任せしちゃいましょう!

システムトレード(自動売買)のデメリット・注意点は?

これが重要

自動売買を行う上でのデメリットは大きく3つあります。

①相場の急変には弱い
②スプレッド(実質取引手数料が少し高め)
③取引判断の能力育成が難しい

①:自動売買はルールに基づいて取引を行うため、相場急変などの市場の動きが変わった時はルール設定が上手く機能しない事があります。

市場が大きく動いたときは、自動売買がきちんと機能しているか確認するようにしましょう。

またインヴァスト証券のシストレ24の様に状況に合わせてプログラムを自動で入れ替えてくれる仕組みがある所を選ぶと安心です。

②:FX会社が提供する自動取引システムは無料または低額で利用できるのがメリットですが、その分手動取引よりもスプレッドが少し広め(高め)に設定されている場合があります。

とは言え仮想通貨の様な高い手数料というわけではなく、若干上乗せされている程度なのであまり気にする必要はありません。

システムを常に新しく改善させるにはどうしても費用が掛かってしまうので、若干程度は仕方ないと思いましょう。

③:取引判断をすべてシステムにお任せする関係上、手動取引のための経験を得ることが出来ません。

でも例えば時間がある時に取引画面を見ながら、どういうタイミングで売買しているのかを眺めることで、プロの売買判断をじっくりと学ぶことができます。

初心者に優しい外為オンラインの「iサイクル2取引」

キャッシュバック150,000円キャンペーン中

自動取引システムの中でも特に大人気なのが外為オンラインが提供する「iサイクル2取引」です。

最初に簡単な設定をするだけで、後は全部賢いシステムにお任せ出来きます。

寝ている間も仕事中も常に賢いシステムがルールに従ってコツコツと利益を目指して取引してくれるので、FX初心者の方はもちろん忙しくてなかなかFXが出来ないという方にも最適です。

為替相場には「売り局面」と「買い局面」と言うものがありますが、iサイクル2取引なら今がどういう状況なのかを的確に自動判断、局面に応じて取引スタイルを切り替えてくれます。

その優秀さから、本来ならライバルで競合する他社さえもiサイクル2取引のシステムを採用しているほど。

無料練習ツール「デモトレード」でもお試しが出来るので、是非ともその凄さをゲーム感覚で楽しく体験してみましょう。

※相場の変動でマイナスになる場合もあります

下記の漫画にてiサイクル2取引の仕組みとやり方について解説していますので、是非参考にしてみてください。

初心者向け自動売買~漫画で学ぶiサイクルとは~

自動売買はFXの知識に詳しくないと設定がなんだか難しそう…と思っていませんか?

実はFXの自動売買は、始めるまでのやり方が簡単なのも特徴のひとつです!

漫画の例のように、iサイクル2取引のやり方を見てみましょう。

iサイクル2取引の大きなメリットは…

①簡単設定

ランキング方式・マトリクス方式・ボラティリティ方式の3つの注文方式がありますが、どれも分かりやすい作りになっていて設定がしやすいです。

中でもボラティリティ方式は、3つのステップに沿って注文を行うだけなので、初心者の方もお手軽に自動売買出来るやり方になっています。

②感情に流されない

裁量トレードでは人間の欲が弱点になります。

もっと利益が欲しいと決済時期を待ってしまうと、相場が逆に動いて利益が少なくなったり、損失にもなってしまう可能性があります。

自分で自分を律して決めたルールに沿って取引出来る方なら問題ないでしょうが、人間ですからどうしても無意識に欲をかいてしまい、冷静な判断が出来なくなってしまうものです。

そこで機械にお任せをして、事前のルールをしっかりと守らせることで理想のトレードを実現します。

③チャンスの見逃さない

寝ているときやお仕事中など、相場を逐一確認出来ないときにも自動売買は活躍します。

起きているときは自分で、それ以外は長期的に自動売買にお任せするやり方も良いですね。

例え設定した変動幅が実際の相場から外れていても、iサイクル2取引は自動で追従を行ってくれます。

相場観に自信がなくとも、賢いシステムにお任せ出来るというのはFX初心者に安心を与えてくれますね。

為替相場は常に安定して動いているわけではなく、時には大きな動きを伴った変動を起こします。

そんな時でもきちんと動きに追従して利益を目指してくれるのがiサイクル2取引の魅力です。

自動売買のやり方が分からなかった方でも、外為オンラインのiサイクル2取引であれば無料のお試しもついていますから、自信を持ってオススメできます。

FXブロードネットのトラッキングトレード

チャンスを逃したくないがリスクも怖い、コツコツしていきたいけど時間がない。
そんな方には、FXブロードネットの「トラッキングトレード」がオススメです!

売買のタイミングが難しいFXを、相場変動に合わせて自動で取引してくれます。
発注のタイミングを見極める必要や、何度も何度も発注操作をする煩わしさもありません。

FXブロードネットでは、この「トラッキングトレード」がなんとデモトレードで使用可能!

1000通貨から始められるので、お試しをしてみたい初心者はもちろん、今までの取引に満足できなかった方にも最適な取引環境に仕上がっています。

自動売買=PCというイメージを持たれがちですが、iPhone・Androidのアプリでも変わりなく使用出来るのもFXブロードネットの特徴のひとつです。

※相場の変動でマイナスになる場合もあります。

貴方の欲張りを実現するインヴァスト証券のトライオートFXとは

シストレ24でおなじみのインヴァスト証券が新しく提供している自動売買ツールが「トライオートFX」です。

「手動取引」「自動取引」「半自動取引」の3つのスタイルから選んで取引できるのですが、特に力を入れているのが「半自動取引」です。

自分である程度設定をした後に、その設定に従って取引をし続けてくれる「AP(オートパイロット)注文」搭載で、自分が指揮官となって面倒な事はプログラムに任せることが可能となっています。

また自動売買なのに業界最狭水準のスプレッド(実質取引手数料)を実現しているのも大きな特徴。

取引コストを気にせずにお任せ取引が出来るのは非常に魅力的です。

自動売買は難しそう…というイメージを払しょくする、取引ツールのスマホ対応も見逃せません。

いつも使っているスマートフォンから気軽にシステムトレードが出来るようになると言うことで注目を集めています。

インヴァスト証券のシストレ24とは?プロが作った自動売買システムが勢ぞろい

インヴァスト証券が提供するシストレ24はプロの方が作った自動売買プログラムを厳選抽出。

プロ思考の売買をお手軽に実現することができます。

アイコンで今の相場にどのプログラムが合っているのかが一目瞭然だったり、過去の成績もきちんと公開されているのでシステム選びに迷う事もありません。

さらに為替が変動して、今選んでいるプログラムが相場に合わなくなった時でも、自動で今もっとも最適なプログラムに自動変更してくれる「フルオート」システムを搭載。

相場が動いても安心してお任せし続けられます。

またFX取引に慣れてくると、完全なお任せではなく自分の意見も出てくるのが人と言うものです。

シストレ24では、システムにお任せしつつも自分の意見も反映させられる「ジョイントレード」と言う仕組みもあります。

自動売買しつつ自分も関与できる、いいとこどりな取引が実現できるのがシストレ24の魅力です。

選ぶだけ!初心者も簡単な自動売買 ひまわり証券のループイフダン

「ループ・イフダン」は初心者でも分かりやすいシンプルな自動売買です。

「FXを始めてみたいけど自分で取引はまだ不安・・・」
そんな方には、ひまわり証券のループ・イフダンが活躍してくれます。

設定方法は選ぶだけで簡単!そこからコツコツ積み上げるという、まさに手放し運用を繰り返してくれます。

相場の状況を判断し、小さな値動きでも利益を重ねてくれるのが特徴です。
自動で取引を繰り返してくれるので、FXが初めての方や忙しくて時間のない方も始めやすくなっています。

もちろん使用料のようなものはなく、1000通貨で4000円程度からと少額取引スタートが可能です。

デモ口座も用意されているので、まずは無料で使い心地をお試ししてみましょう。

※相場の変動でマイナスになる場合もあります。

MT4(メタトレーダー4)でもFX自動売買が出来ます

MT4とは一体?

FX会社提供以外でも自動売買を行うことはできます。

個人やFX会社で無い企業が提供しているものもありますが、そのツールは本当に大丈夫なのかという心配がありますし、高額の場合も多いです。

FX会社以外の自動売買ツールとしておすすめなのがMT4(メタトレーダー4)でEAという自動売買ソフトを活用

MT4とは実質的な世界標準となっているほど世界中で愛用されている取引ツールです。

日本では岡三オンライン証券やFXTFなどが提供しています。

特にFXTFではEA(自動売買)について詳しく優しく解説されているのでFX初心者の方も安心です。

自動売買ソフトEAとは?

MT4は世界中のトレーダーが愛用

自動売買について調べていくとEAについて目にする機会があるかもしれませんね。

EA(エキスパート・アドバイザー)は、MT4上で使える自動売買ソフトのひとつです。

MT4にこのEAをダウンロードすることで、他人の開発した内容で取引が出来るようになります。

私たちがスマートフォンにアプリを落として使うように、MT4にEAを落として利用する、という風に考えると分かりやすいでしょう。

自動売買のプログラムのため、EAにはそれぞれ特徴があります。

例えばトレンド相場に強いものや、逆にレンジ相場に強いものといった個性があるということです。

ひとつのEAでは常に相場に太刀打ちできるほど万能ではありませんが、いくつかのEAを効率良く入れ替えることによって最も良い成果を追求して行きます。

MT4にはバックテストもありますから、まずは検証から行っていきましょう。

自動売買をブログで学ぶ

ガチンコバトルのイメージ図

自動売買と一口に言っても、実際どのくらいの利益が出るのか気になる方も多いかと思います。

それに自動売買がいくら優秀とはいえ、100%利益を出し続けることが出来る訳ではありません。

そういったトレーダーの「生の声」を聞くことが出来るのがFXの自動売買について触れたブログなどでしょう。

運用成績をまとめている一般トレーダーもおられますが、はなまるFXがオススメするのはFX会社公式で開催している自動売買のレポートです。

FXブロードネットで提供されるトラッキングトレードで、4人のトレーダーが競い合う「ガチンコバトル」は損益が分かるだけでなく、毎週ピックアップされた相場が解説されています。

漫画付きで楽しく学べるのも魅力のひとつです。

FX会社が公式で出しているものとあって情報も確かですし、毎週ブログ形式で更新されるのが待ち遠しくなりますね。

その他にも外為オンライン「iサイクル研究室」などは有名どころです。

こんなケースに要注意!自動売買詐欺に気をつけよう

自動売買詐欺はあり得るのか?

残念なことですが、FXの自動売買を騙った詐欺も存在しています。

FXの自動売買は大変便利なものですが、勝率100%で必ず利益が保証されるものではありません。

ところが明らかな詐欺広告では「絶対勝てる」や「必ず儲かる」と言った文言が目につきます。

バックテストの結果が故意に改ざんされているものなどもありますね。

また、自動売買のシステムを手に入れるのに多額のお金を請求してくる場合にも注意が必要です。

先ほど説明した通り、FXに「絶対」はないのですから、ソフト自体の購入に数十万も支払わせるようなケースはほとんど詐欺とみて良いでしょう。

海外業者とのトラブルも多数報告されていますから、個人が被害に遭わないよう普段から心掛けて懐疑的な目を持つことが大切です。

国内業者で、しかも金融庁に登録済みのFX会社であれば自動売買のシステムは無料で利用が可能ですから、安心を第一に考えるのであればそちらを利用するべきですね。

自動売買は実際いくらから出来る?

自動売買はいくらから出来るのかな?

FXの自動売買には大金がかかると思われがちです。

確かに安定して自動売買を行うのであればまとまった資金は欲しいのですが、実際には4000円程度から始められる自動売買も多く出ています。

自動売買というからには中期~長期的な運用がメインになってきますので、ある程度の値動きに備えて証拠金に余裕を持たせる良良いでしょう。

また1つのシステムにこだわるのではなく、同じFX会社内でも別のストラテジーを利用するなどしてリスクヘッジも行えます。

1000通貨対応で自動売買の出来る会社は?

両方の要素を兼ね備えたFX会社なら、トライオートFXがオススメです。

トライオートFXは、FXの自動と裁量をどちらもいいとこどり出来る仕様になっています。

基本は自動売買をお任せしつつも、自分の好みで手を加えたいところだけ裁量で取引することが可能です。

費用も1000通貨単位~(最低4000円程度)となっていますので、少額対応が嬉しいところでしょう。

自動売買が初めての方でも手が出しやすく、また使いやす作りになっているのでオススメしやすいFX会社です。

自動売買でオススメのアプリ紹介

FXの自動売買はスマートフォンのアプリでも利用が可能です。

既に口座を持っている方なら、各ストアからアプリをダウンロードして口座情報を入力するだけで利用出来るようになります。

その中でも2つ、オススメのアプリを紹介して行きます。

外為オンライン

外為オンラインのスマホアプリ

外為オンラインのアプリはピンクを基調とした見やすいデザインで、タッチ操作で快適に操作を行えます。

お知らせ機能が充実しているのでいざと言うときもスマートフォンからバッチリ対応できるのが嬉しいですね。

そんな外為オンラインでは、アプリ内で賢い自動売買の「iサイクル2取引」が使えます。

簡単設定はスマホでもそのまま、3つのステップに沿って注文をしていくだけなので初心者の方でも気軽に使えるアプリに仕上がっています。

インヴァスト証券 トライオートFX

トライオートFXのスマホアプリ

自動売買と裁量のいいとこどりが出来るトライオートFXにアプリも登場しています。

オートパイロット注文の発注や設定が、アプリで取引することによってスピーディかつスムーズになります。

マニュアルで注文を行う場合は最短2タップのみの操作でいいというのもお手軽感の秘訣ですね!

画面デザインもシンプルなため、直感的で最小限の操作で自動売買が行えるようにしてくれています。

FX自動売買と裁量取引の違いとは

ゆっくり取引 あまり取引がない人も

FXの自動売買について触れてきましたが、通常は自分の裁量で取引を行うことになります。

自動売買の対になる存在として「裁量取引」と呼ばれています。

裁量取引はテクニカル指標ファンダメンタルズを駆使して、自分のタイミングで取引を判断する方法です。

任意のタイミングで利益を確定出来ますし、逆に予想に反した場合には損切りも自由に行えます。

自動売買のシステムが一定のルールで取引し続けることを踏まえると、より理想の取引を追求するのであれば裁量取引をするべきです。

しかし実際には人間の感情が入り込みますし、常に裁量の判断が出来るとは限りません。

デモトレードで自分がどちらの取引スタイルが良いか見極めておくか、相場の状況に合わせて賢く自動売買と裁量取引を切り替えていくのも良いでしょう。

コツコツ資産を運用する積立FX

SBI FXトレードの積立FX

SBI FXトレードの「積立FX」は、自動で通貨購入を行ってくれる独自のサービスです。

あなたの都合に合わせて、積立のスパンは毎月・毎週・毎日…と変更が可能。
最初の設定だけで、あとは一定期間ごとに、お任せで通貨を積立してくれます。

自動で買い付けることによって、取引のタイミングに迷わなくなる他にも、 取引のタイミングを分散させることで、通貨購入の平均金額を下げられるというメリットがあります。

積立した通貨は、自分の好きなタイミングでの売却OK!
低リスクでコツコツ積み上げて、有利な値段になったら一気に売るといった取引も可能です。

⇒積立FXについてさらに詳しくはこちらから

一見外貨預金と似ていますが、外貨預金よりも低コストなため、利益率は高くなっています。

簡単な設定だけで、あとは寝ている間も忙しいときでもお任せで良いのが「積立FX」です。
しかし、積立量や売却タイミングには、自分の意思をピンポイントで反映できる有利なFXの運用方法です。

どこの会社が良いんだろう?

FX会社の自動売買を比較して見ていくと、結局どこがいいのか迷ってしまいますよね。

今、注目の外為オンラインの「iサイクル2取引」は、新しいFXの形として人気を博しています。
細かく利益を積み重ねることで安定的な利益を目標としています。

iサイクル2取引は初心者にも親切で、分かりやすく使いやすいのが特徴です。
そして1000通貨単位から注文可能なので、不安な方は無理なく少額から始めることができます。

パソコンが苦手な方も、経済に詳しくなくてもiサイクル2取引ならお任せで資産を運用してくれます。

何円の変動幅を狙うのか決めておく
自分が許容可能なリスクを把握しておく
この2点のシンプルなルールさえ確立していれば、iサイクル2取引は使いこなせます。

また、システムトレードで有名なのがインヴァスト証券です。
直感的で見やすいシステム設計やアイコン表示でFXに不慣れな初心者も画面を見ながら簡単に設定ができます。

FX取引で有利に進めるコツは複数の口座の使い分けにあります。

例えば、ここで紹介している外為オンラインインヴァスト証券を組み合わせることで、お任せ取引を強化できます。

※相場の変動でマイナスになる場合もあります。

システムトレードが使える!FX会社紹介

トライオートFX インヴァスト証券
シストレと裁量のいいとこどりで最適な投資手法を

ここがポイント
インヴァスト証券提供の新しいシストレ
オートパイロットで柔軟かつ繊細に取引
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
(例外あり)
スワップ50円
キャッシュバック50,000円
(最大)

自分で自由にやりたいけど判断が難しい、自動売買は楽だけどもっと自分の意思を反映させたい。

そんな欲張りな願望を実現させた夢のシステムが「トライオートFX」です。

たった3ステップで設定完了&分かりやすい画面で初心者でもすぐに始められます。

相場予想は人間、後は自動運転に任せる「オートパイロット注文」のおかげで時間とこころにゆとりを持ちながら、ただのシストレにはない柔軟性をもった初心者に優しい仕組みです。

詳細ページへ>

シストレ24 インヴァスト証券
直感的で分かりやすいシストレ24

ここがポイント
インヴァスト証券提供の自動売買システムは
売買プログラムを選ぶだけの簡単操作!
スプレッド
(米ドル/円)
-
スワップ20円
キャッシュバック10,000円

インヴァスト証券のシストレ24は各プログラムの収益率やシステムの今のステータスを見やすく公表しているので、初めてでもプログラム選びに迷いません。

プログラムさえ選んでしまえば、後はシステムが自動的に売買を繰り返してくれます。

またインヴァスト証券ではシストレ24公式攻略サイトも開設しており、シストレが初めての人でも使い方を優しくサポートしてくれます。

詳細ページへ>

FX自動売買に関する質問

Q:自動売買プログラムを比較するのは大変?

例えばインヴァスト証券のシストレ24であれば、プログラムごとの過去の成績を見ることができたり、アイコンで今の相場にあってるかどうかがすぐに分かるので比較に困る事はありません。

また外為オンラインの「iサイクル2取引」ではどういう設定にするとどういった成績となったのかをサイト上で公開しているので設定比較に困る事がありません。

Q:自動取引ツールでおすすめは何?

設定が簡単で優秀な売買システムである「iサイクル2取引」なら初心者の方にもおすすめできます。

iサイクル2取引はライバルであるはずの他のFX会社にもライセンス提供されるなどその性能は折り紙付き。

従来自動売買の弱点であった相場変動時も、自動で追尾&取引し続けてくれるので安心してお任せできます。

Q:1通貨取引対応のSBIFXトレードは自動取引対応?

SBIFXトレードには残念ながら自動取引ツールはありませんが、1通貨から取引できるというのは非常に魅力的です。

外為オンラインの「iサイクル2取引」などで賢く自動取引しつつ、SBIFXトレードでリスクを抑えた手動取引を行う、というのはとてもおすすめできる組み合わせです。

Q:自動売買に関するおすすめのブログはある?

FXブロードネットでは「トラッキングトレード ガチンコバトル」というブログを公開しています。

トラッキングトレードは「iサイクル2取引」をベースにしている自動取引ツールで非常に優秀な売買ツールです。

4人のトレーダーがそれぞれ戦略を変えて取引してるので非常に参考になります。

自動売買ブログを探している方はもちろん、FXが初めての人にもおすすめです。

FXコラム

サイト運営者情報

サイト運営者:松沢 美沙

サイト運営者:松沢 美沙

FX取引歴12年、サイト運営歴4年。
これまでの取引経験を生かしつつ、分かりやすいサイト作りに日々励んでおります。

私自身の取引スタイルは運営者情報にて。サイトで紹介しているFX会社へは登録済みです。

特商法:サイト方針・運営者情報

はなまるFXツイッター:@hanamaru_you_88

また当サイトでは金融庁に登録されている安心FX会社のみを紹介しております。
(金融庁HP:登録等を受けている業者一覧)