高スワップポイントで人気のメキシコペソとは?

初めてでも安心!漫画で優しくFXを学ぼう

FX会社検索

取り扱い
通貨ペア
通貨ペア数
取引単位
注文方法
スマホ対応
19件該当

メキシコペソとは?高金利通貨として注目が上昇中

メキシコペソが高スワップポイント通貨として人気!

高金利通貨として有名所と言えばトルコリラや南アフリカランドです。

トルコリラの政策金利は8.00%、南アフリカランドは6.75%と日本の0.1%と比べると非常に高く、高スワップポイントを期待できる通貨です。

これに加えて最近注目されているのがメキシコペソです。

メキシコペソの政策金利は7.00%でトルコリラや南アフリカランドと比べてもそん色のないスワップポイントを期待できます。

高金利通貨はその分変動リスクが大きめという弱点がありますが、地理的に遠いトルコや南アフリカと併用することで長期運用リスクを上手に分散することも可能です。

※スワップポイントの注意
現在日本より政策金利が高いトルコリラを買えばスワップポイントを受け取れますが、
逆に日本より政策金利に低い通貨を買った場合はスワップポイントを払うことになります。
買いたい通貨の政策金利には注意しましょう。

※政策金利は2017年10月時点。

FXでメキシコペソ取引するにはどれくらいの資金が必要?

メキシコペソはいくらから?少額で始められる!

ここ数年のメキシコペソの動きは1メキシコペソ=5円~8円の間を動いています。

1000通貨取引対応のFX会社ならレバレッジを掛けなくても5000円~8000円程度、1万通貨でも10万円以内で取引が可能です。

この取引可能資金の少なさもメキシコペソの魅力です。

レバレッジを掛ければもっと少額での取引も可能ですが、為替変動による強制ロスカットには注意が必要です。

為替の変動はここ数年でも3円程度の動きでしかありませんが、変動率で言うと60%もの変動をしている計算になります。

レバレッジを掛けすぎると思わぬところで強制決済が発生してしまう可能性がありますので、できるだけ低レバレッジで運用するようにしましょう。

※データは2017年11月時点

メキシコペソのスワップポイントは1万通貨あたりどれくらい?

メキシコペソのスワップポイントはいくらくらい?

メキシコペソは高金利通貨ですが、購入価格が安い&取扱業者がまだ少ないため低めに設定されています。

しかし最近取り扱いを開始したFXプライム byGMOではかなり高めにスワップポイントが設定されています。

2018年1月時点でのメキシコペソのスワップポイントは※15円(固定)となっており、キャンペーン終了後のスワップポイント値が気になる所です。

レバレッジ1倍でも数万円で買えてしまう事を考えるとこの数値は破格のものなので、今のうちに運用を開始しておくほうが良いかもしれません。

FXをする上で大事なメキシコペソの変動リスクは何?

メキシコペソの変動リスクは?アメリカとの関係

高金利通貨にはそれぞれ特徴的な変動リスクが存在します。

例えばトルコリラの場合は、中東の不安定さと難民問題というリスクがあります。

メキシコペソの場合はアメリカの影響を大きく受けます。

メキシコは輸出の8割がアメリカと、米国に大きく依存した経済です。

それにも関わらず不法移民や麻薬密売などアメリカとの関係悪化となる問題が多くあり、メキシコペソの大きなリスクとなっています。

ただメキシコは石油や鉱業など天然資源が豊富で輸出物に困らない国なので、ポテンシャルは非常に高い国と見なされています。

長期運用ならトルコリラもオススメ。合わせて運用しよう

外貨で長期運用する場合、複数の国の通貨を運用することで変動リスクを分散させる事ができます。

例えば地理的にも遠く、変動リスク要因も違うトルコリラはメキシコペソとあわせて運用するのにおすすめの通貨です。

トルコリラは政策金利が8.00%とメキシコペソ以上に金利が高い国のため、非常に高いスワップポイントが期待できます。

トルコリラを円で買った場合、1万通貨あたり100円近いスワップポイントが付く場合もあります。

長期運用は複数の通貨を運用しても手間がかからないため、非常に気楽にFX取引が出来ます。

高いスワップポイントが長期取引で人気
⇒今注目のトルコリラ特集

※データは2017年10月時点

メキシコペソ運用なら銀行の外貨預金よりFXがお得!

メキシコペソでの外貨運用は銀行も力を入れています。

しかし銀行の外貨預金は手数料が高いため、せっかくの高利息も台無しになりがちです。

特に1年程度の運用の場合は運用益よりも手数料の方が高くなることもあります。

また外貨預金は気軽に解約ができないので、為替の急な変動に対応する事ができません。

外貨預金より手数料が安いFX

対してFXの場合、非常に安い取引手数料なので高金利の利点を十分に生かす事ができます。

さらにFXはいつでも好きな時に円に戻す事ができます。

為替レートが自分に不利な方に動いても一度取引を終了、様子を見て再開と言う事も簡単に出来ます。

この対応力の高さもFXの魅力です。

⇒FX長期運用と外貨預金比較

メキシコペソ取引が出来るFX会社は?

メキシコペソの取引が出来る会社2選!

高金利通貨として注目のメキシコペソですが、まだ対応するFX会社は多くありません。

対応しているFX会社の中でもおすすめなのが「FXプライム byGMO」と「ヒロセ通商」です。

FXプライム byGMOは、口座開設者の半数が初心者というFXが初めての方向けの会社です。

最狭水準のスプレッドや豪華なキャッシュバックなどユーザーに嬉しいサービスが豊富な大手FX会社なので安心して始める事ができます。

ヒロセ通商は食べ物キャンペーンで有名なFX会社です。

またスキャルピングという高速取引を歓迎している珍しいFX会社で、デイトレーダー御用達の会社です。

⇒メキシコペソ取引できるFX会社一覧

くりっく365でもメキシコペソ取引が出来る

くりっく365

くりっく365とは、東京金融取引所が日本初の公的なFXの取引所として開設・運営している市場です。

厳格な資格条件を満たしたFX会社だけが利用でき、公正なルールや規制のもとで安心して取引をすることが出来ます。

2017年10月30日より、くりっく365で取り扱う通貨の中にメキシコペソが加わりました。

FX会社の中でもくりっく365に対応している所を選ぶことでメキシコペソ取引が可能となります。

くりっく365対応の会社の中でもおすすめなのが「外為オンライン」です。

外為オンラインは賢いシステムが24時間自動で取引してくれる「iサイクル注文」で人気のFXの会社です。

このiサイクル注文はくりっく365でも利用可能なので、外為オンラインならくりっく365でも無理なく気軽にFX取引ができます。

⇒くりっく365について詳しく解説

メキシコペソ取り扱いFX会社

FXプライム byGMO
無料セミナーや情報が充実!

ここがポイント
豊富なラインナップの取引ツール!
毎日飛び込む、充実のマーケット情報!
スプレッド
(米ドル/円)
0.6銭
(原則固定)
スワップ36円
キャッシュバック10,000円
(最大)
公式サイト
FXプライム byGMOへ登録

FXプライム byGMOは、豊富な取引ツールが魅力!新しい成行特化型取引ツールの「ハイスピード注文」が魅力的!さらにマーケット情報は、ニュースだけでなく、プロの分析やコメントが毎日配信!

公式サイトへ>
詳細ページへ>

ヒロセ通商
キャンペーン企画満載で始めやすい

ここがポイント
24時間サポートで初心者も安心
豊富なキャンペーン企画が楽しい
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ50円
キャッシュバック50,000円
(最大)
公式サイト
ヒロセ通商へ登録

1,000通貨対応や24時間サポートなど初心者も安心して始められる充実バックアップ体制。

また、ヒロセ通商の代名詞とも言える豊富なキャンペーン企画は毎回趣向を凝らしており、楽しくFXをする事が出来ます

オリコンでも満足度1位を取るなど、プロから初心者まで幅広く支持されているFX会社です。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

外為オンライン
50万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル注文で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
スワップ20円
キャッシュバック5,000円
公式サイト
外為オンラインへ登録

外為オンラインは50万口座を突破、まずここで始めておけば間違いない!と言われる程に圧倒的な支持を受けるFX会社です。

特に「iサイクル注文」は簡単な設定で、24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれるので、初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

(iサイクル注文の特集はこちら)

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

他にも無料練習できるデモトレード無料セミナーの開催など初心者サポートが充実している安心FX会社です。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら現金5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXコラム