FX初心者おすすめの会社を選ぶには?賢く比較

FX初心者おすすめの会社を選ぶには?賢く比較

FX初心者おすすめ会社を選ぶポイント!

初心者向けおすすめFX会社はどこ?比較ポイント別に紹介

おすすめと言われるFX会社を一覧で見てもいまいち違いが分からず、口座開設を戸惑ってしまう方もいるかと思います。

このページではFX初心者が始めやすいように、一覧比較のほかにおすすめポイントごとにFX会社をまとめています。

ひとつの機能だけも見ても、実際には小さな違いや特徴があります。

口座開設は無料で、年会費や維持費のようなものは一切ありません。
いくつ口座を作っても、入金さえしなければ料金の請求をされることはないので安心です。

そのため時間をかけても良いのでFX初心者おすすめの会社を使い比べながら、自分にあったものを探していきましょう。

FX初心者おすすめの会社を紹介

目次リンク

おすすめ初心者向けFX会社一覧

【1】まずは無料で練習する「デモトレード」

【2】自動売買で楽チン取引

【3】「1000通貨」なら少額から始められる

【4】FX会社主セミナーなら無料で安心

【5】キャッシュバック狙いなら

【6】食品キャンペーン狙いなら

【7】24時間サポートなら

【8】長期運用するなら

【9】超短期売買するなら

【10】独自のツールを使い倒そう

【11】アプリでいつでも好きなときに取引

【12】システムの強いFX会社は?

【13】総合的に初心者おすすめは?

【その他】よくあるQ&A

おすすめFX初心者向け会社一覧

おすすめFX会社 スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
取引単位
外為オンライン
外為オンライン
1.0銭 20円 1,000通貨
DMM FX
DMM FX
0.2銭
原則固定
(例外あり)
37円 10,000通貨
FXブロードネット
FXブロードネット
0.2銭
原則固定
34円 1,000通貨
YJFX!
YJFX!
0.2銭 44円 1,000通貨
みんなのFX
みんなのFX
0.2銭
(原則固定)
30円 1,000通貨
インヴァスト証券 シストレ24
シストレ24
- 20円 1,000通貨
インヴァスト トライオートFX
トライオートFX
0.3銭
原則固定
(例外あり)
50円 1,000通貨~
セントラル短資FX
セントラル短資FX
0.2銭 40円 1,000通貨
FXプライム byGMO
FXプライム byGMO
0.3銭
(原則固定)
※例外あり
※1shot
50万通貨以下の場合
36円 1,000通貨
ゴールデンウェイ・ジャパン
FXTF
0.1銭 41円 1,000通貨
アイネット証券
アイネット証券
0.7-1.0銭 42円 10,000通貨
ライブスター証券
ライブスター証券
0.9銭 41円 10,000通貨
ちょいトレFX
ちょいトレFX
1.0銭
原則固定
24円 1,000通貨

FX初心者おすすめ会社の選び方① デモトレードなら無料で使い比べ可能

「デモトレード」は、無料でFXの練習が出来る機能です。

デモトレードと本番画面に違いはありませんので、FXが初めてで取引の手順を覚えたい人にピッタリ。

また複数の会社を比べる方法としても利用することができるFX初心者の方におすすめのツールです。

その会社で提供している取引ツールや、自動売買もお試しできる場合がありますので自分が使いやすい機能やサービスを見つけるのにも適しています。

デモトレが使える!
おすすめのFX会社はこちら

外為オンライン

外為オンラインはデモトレード対応。

自動で賢く取引する「iサイクル2取引」や少額から始められる1000通貨など、初心者が嬉しいサービスが充実しています。

口座開設する半数以上が初心者という初めての人におすすめのFX会社です。

⇒外為オンラインの詳細ページへ

DMM FX

FXを知らない人でも、聞いたことがあるだろうFX会社がDMM FX。DMM.com証券が運営しています。

1ポイント=1円に交換できるポイントが貯まる、お得なキャンペーンも開催中。

LINEお問い合わせのサポートも嬉しいです。

⇒DMM FXの詳細ページへ

FXブロードネット

FXブロードネットは、わがままを実現した自動売買が可能。
これから取引をする人も、今までの取引に満足していなかった人もデモトレードでお試しが出来ます。

無料セミナーや、経済ニュースの発信もしっかりしています。

⇒FXブロードネットの詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方② シストレにも微妙な違いが!?確認してみよう

専門家でもない主婦やサラリーマンにもFXは支持されていますが、これにはシステムトレードが大きく関わっています。

システムトレードはプロが作った、自動的にFXの売買をしてくれるシステム。

24時間、寝ている間も仕事中も代わりに賢く取引を繰り返してくれるFX初心者おすすめの取引ツールです。

設定も簡単で、3ステップで完了するものや、常に成績が良いものに切り替えてくれるものまで。

この設定や利益目標が会社ごとに微妙に違ってきますので、使い比べてみるのも手です。

デモトレード対応可なら、このシステムトレードも練習可能な場合が多いです。

※相場の変動でマイナスになる場合もあります。

システムトレード・
自動売買の
おすすめ会社はこちら

インヴァスト証券 シストレ24

インヴァスト証券のシステム24なら、優秀なプログラムを複数用意。

最近の成績で好調なものを探して、自動で入れ替えをする機能もあります。

アイコン表示で視覚的に分かりやすい、デモトレード可の取引システムです。

⇒シストレ24の詳細ページへ

外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインの自動売買は「iサイクル2取引」
通常の取引画面と同じ注文画面から、わずか3ステップでの選択が可能です。

自動売買はもちろん、通常の取引と一緒にデモトレードで経験ができます。

⇒外為オンラインの詳細ページへ

FXブロードネット

FXブロードネットの「トラッキングトレード」はコツコツ利益を重ねつつ、チャンスを逃さないのが目標。

売買のタイミングなど、初心者が迷いがちな点もしっかりとカバーしてくれます。

公式の取り扱いを見ながら、デモトレードでの体験が可能。

⇒FXブロードネットの詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方③ お小遣い程度から始めたいのなら1000通貨

FXがいくらから始められるのか、具体的な額が気になる方もいるかと思います。

少額から始めたい場合は会社選びの時に、「通貨単位」をチェックしましょう。

通常の1万通貨の取引が、約4~5万円から。
しかし、もう少し金額を落としてお小遣いレベルから始めたい人は「1000通貨」がおすすめです。

1000通貨は先ほどの1/10の、約4000~5000円から始めることが出来るので初心者の方も安心。

同じFX会社でも、コースごとに対応している通貨単位が変わる場合がありますので注意が必要です。

1000通貨対応の
おすすめのFX会社はこちら

外為オンライン

外為オンラインは1万通貨・1000通貨のどちらにも対応しています。

「mini」が付くコースを選択すれば、そこから1000通貨取引がスタート出来ます。

少額から始められること以外にも、無料練習できるデモトレードでお試しが出来たり、賢い自動売買「iサイクル2取引」が使えたりと初心者から絶大な支持を受けるおすすめFX会社です。

⇒外為オンラインの詳細ページへ

FXブロードネット

FXのわがままを実現した自動売買「トラッキングトレード」が特徴の会社。

1000通貨対応だけでなく、電話対応などの初心者サポートも充実。
豊富なキャッシュバック企画も開催中です。

⇒FXブロードネットの詳細ページへ

ひまわり証券

手放しで運用するFXを実現したい方にオススメの会社です。

1000通貨対応で少額取引が可能な他、コツコツ自動で運用してくれるループ・イフダンが使えることが特徴です。

⇒ひまわり証券の詳細ページへ

もっと少額で始めたい方向け

SBIFXトレード

4000円以下で更にお手軽に始めたい方にピッタリなのが、1通貨単位に対応しているSBIFXトレードです。

1通貨単位だと、最低必要証拠金はなんと4円!

この会社には500円入金特典もついていますので、ちょっとしたお試し感覚でも本番取引が始められます。

⇒SBIFXトレードの詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方④ 無料セミナーを使い倒そう

FX会社の中には無料セミナーを開催しているところがあります。

せっかくの無料でプロから学べる機会です!FX成功の為にも無料セミナーを利用つくしちゃいましょう。

無料セミナーには会場型オンライン型があります。

会場型は現地まで行く必要がありますが、気軽に質問が出来たり・自分に合った種類のセミナーを受講できます。

オンライン型は一方通行になりやすいですが、時間や場所に縛られません。

住んでいる地域やライフスタイルに合わせて使い分けしましょう。

無料セミナーで
おすすめ会社はこちら

外為オンライン

外為オンラインは会場型セミナーに非常に力を入れています。

超初心者向けから戦略セミナーと言った上級者向けまで、毎月数十回以上無料セミナーを開催しています。

地方での開催にも力を入れているのも嬉しいですね。

⇒外為オンラインの詳細ページへ

みんなのFX

みんなのFXはオンライン型セミナーと会場型セミナーともに力を入れているFX会社です。

オンライン型では過去セミナーもユーチューブアップされているので好きな時にプロ講演を視聴する事ができます。

また通常の会場型セミナーはもちろん、プロからマンツーマンのプライベートレッスンを受講できるコースもあり、内容が充実しています。

⇒みんなのFXの詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方⑤ キャッシュバックでお得に始める

株や仮想通貨取引所でもキャッシュバックを行っているところはありますが、FX会社はそれらとは比較にならないほどに高額なキャッシュバックを行っているところが多いです。

中には新規ユーザー向けに5万円以上、新規問わずで計数十万円以上のキャッシュバックキャンペーンを開催しているところもあります。

金額が大きいほどその分利益の上増しができるのですから、これを活用しない手はありません。

また自動取引に対応しているFX会社ならお任せ取引で労せずキャッシュバック条件をクリアできるので、組み合わせれば手間をかけずに利益アップを目指せます!

キャッシュバックで
おすすめ会社はこちら

みんなのFX

みんなのFXは定期的に高額キャッシュバックキャンペーンを行っています。

また元々スプレッド(取引手数料)も業界トップクラスに安いですが、頻繁に下げキャンペーンも行っています。

手数料を気にせずキャッシュバックを狙えるので非常にお得なFX会社です。

⇒みんなのFXの詳細ページへ

FXブロードネット

FXブロードネットは高額キャッシュバックはもちろん、自動取引ツールも提供しているため条件を簡単にクリアする事が出来ます。

自動取引ツールも非常に優秀と大評判の「iサイクル2取引」をベースにしたシステムなので安心してお任せする事が出来ます。

メインとしてもサブとしても使い勝手の良いFX会社です。

⇒FXブロードネットの詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方⑥ 食べ物キャンペーンを狙うなら

FX会社の中にはキャッシュバックだけではなく食べ物プレゼントキャンペーンも並行して行っているところがあります。

食品会社顔負けに自主製造していたり、有名店とコラボしていたりとFX会社だからと侮れない質と量を誇ります。

ユーザーの中には食べ物キャンペーンで日々の食事を済ましている方も多いです。

ここでは特に力を入れている3社を紹介します。

食べ物キャンペーンで
おすすめ会社はこちら

みんなのFX

みんなのFXは高額キャッシュバックの他にも食べ物キャンペーンに力を入れているFX会社です。

全国の有名店とコラボした質の高いものを提供しており、毎回大好評を博しています。

⇒みんなのFXの詳細ページへ

ヒロセ通商

ユーザーの間ではヒロセ飯と呼ばれる程の質と量を誇るのがヒロセ通商です。

特にデイトレーダーの方は条件をクリアし過ぎて、送られてくる量にびっくりする事も多いとか。

毎月、品を変えながらキャンペーンを行っているので飽きることなく楽しめるのも良いですね

⇒ヒロセ通商の詳細ページへ

JFX

JFXはヒロセ通商の兄弟FX会社として運営されています。

なので質と量は本家ヒロセ通商に勝るとも劣りません。

さらにはJFXの社長自らが動画で食べ物キャンペーンで送られてくる食品のアレンジレシピを動画で公開するなど、非常にユニークなFX会社です。

⇒JFXの詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方⑦ 24時間サポートの会社は?

株や仮想通貨取引所と比べてもサポートが手厚いのがFX会社の特徴です。

その中でも特に初心者が安心できるのが営業日24時間サポートです。

為替相場は日本時間の深夜あたりから活発に動き出すので、深夜にもきちんと対応してくれるFX会社は安心できます。

電話・メールサポート力も会社選びには重要です。

24時間サポートで
おすすめ会社はこちら

DMM FX

営業日24時間サポートはもちろん、業界初のLINEサポートも行っているのがDMM FXです。

24時間サポートとは言っても電話はなんか嫌だし、メールは文章を書くのが面倒・・・という方もLINEなら気軽に聞けるのでとっても便利!

ユーザーサポートが万全のDMM FXは初めての方も安心です。

⇒DMM FXの詳細ページへ

みんなのFX

24時間サポートや無料オンラインセミナーなどサポート力が強くて人気なのがみんなのFXです。

その他にも取引成績表を作ってくれたり、シストレも行えるなどユーザーサービスが非常に充実しています。

⇒みんなのFXの詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方⑧ 高金利通貨で取引するなら

外貨預金より手数料が安いFX

日本は政策金利が0.1%と世界でも有数の低金利国です。

そんな日本円で政策金利が高い国の通貨を買うと、スワップポイントと言う値がプラスで付きます。

スワップポイントとは2国間の政策金利の差に応じてFX会社が設定する値の事で、プラスなら値に応じた収入を毎日得る事が出来、マイナスなら支払う必要があります。

例えばトルコやメキシコ、南アフリカと言った政策金利の高い国の通貨を買うと日本円で買うと非常に高いスワップポイントが期待でき、それを利用して外貨を買うだけの長期運用と言うスタイルがFXにはあります。

長期運用する際に気を付けるべきは為替変動です。

為替は常に変動するので、スワップポイントで収入を得ても為替の動きによってはトータルでマイナスになる場合もあります。

ただFXの場合は外貨預金と違って何時でも売買と停止したり再開したりすることが容易です。

為替が自分に不利な方向に動き続けるようなら一旦終了させて、また様子見をみて再開するなど、リスクコントロールをキチンとする事で長期運用の際のデメリットを緩和させる事が出来ます。

スワップポイント目的の長期運用の際も為替は定期的に確認するようにしましょう。

高金利通貨で
おすすめ会社はこちら

FXプライム byGMO

FXプライム byGMOは定番の豪ドルやNZドル・南アフリカランドはもちろん、今話題のトルコリラやメキシコペソも取り扱う数少ないFX会社です。

特にトルコリラとメキシコペソは政策金利が非常に高く高スワップポイントが期待できるため長期運用する方に大人気の通貨です。

長期運用向けの通貨をこれほど取り扱っているFX会社はあまりないので、スワップポイント狙いなら持っておきたいFX会社です。

⇒FXプライム byGMOの詳細ページへ

みんなのFX

トルコリラ運用を始めたいなら「みんなのFX」がオススメです。

トルコリラ取り扱いFX会社の中でもトップクラスのスワップポイントに加え、24時間サポートや無料セミナーなどユーザー支援体制が充実して安心して取引を行う事ができます。

⇒みんなのFXの詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方⑨ 超短期売買するなら

為替相場は常に変動しており、一見動きが無いように見えても細かな変動を繰り返しています。

そんな細かい動きを利用した短期売買はFXのだいご味の一つです。

ただ数秒単位で売買を繰り返す手法(スキャルピング)は、FX会社のシステムに負荷がかかるため禁止しているところが多いです。

デイトレードのような数分単位~の売買より短い期間での売買をしたい場合は、スキャルピングOKを明言しているFX会社で始めましょう。

またスキャルピングOKのFX会社は高額キャッシュバックを行っていることも多いので、取引量が多くなりがちでキャンペーン条件を満たしやすいスキャルピングとの相性が抜群です。

超短期売買で
おすすめ会社はこちら

JFX

JFXはスキャルピング歓迎を明言している数少ないFX会社です。

多くのユーザーがスキャルピングをしてもシステムが耐えられるようにサーバー増強、混雑時でも非常にスムーズに取引ができます。

また新規ユーザーはもちろん、既存ユーザー向け高額キャッシュバックもあるのでスキャルピングをしたい方にはうってつけのFX会社です。

⇒JFXの詳細ページへ

ヒロセ通商

新規ユーザー向けキャンペーンの他、通貨別に高額キャッシュバックを行っていたり、豊富な食品キャンペーンを行っているヒロセ通商。

ヒロセ通商とスキャルピングの相性は抜群で、ユーザーの多くはデイトレやスキャルピングで取引をしています。

⇒ヒロセ通商の詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方⑩ 独自ツールを活用しよう

FX会社によっては専用の独自ツールを開発・提供しているところがあります。

しかも他社との差別化を図るために作られたツールなので、その高性能ぶりは凄まじいものばかりです。

FXでの口座開設は開設費や維持費・年会費と言った費用が一切発生しないので、ツール活用のために口座を開いておくのも賢い手です。

独自ツールで
おすすめ会社はこちら

外為オンライン

外為オンラインが提供する自動取引ツール「iサイクル2取引」は僅か2~3ステップで設定完了、あとは賢いシステムが24時間取引してくれます。

あまりの優秀さにライブスター証券やFXブロードネットなど他のFX会社でも「iサイクル2取引」を採用するほどです。

自動取引ツールを活用すれば手間も時間もかけずに取引が出来ますので「完全お任せ」したり、「手動トレードと併用」したりと取引手法に幅を持たせる事が出来ます。

⇒外為オンラインの詳細ページへ

ひまわり証券

ひまわり証券が提供する「ループ・イフダン」は初心者の方でもすぐに使える自動取引ツールです。

相場の状況を自動で判断、賢くコツコツと利益の積み重ねを目指してくれます。

思想は外為オンラインの「iサイクル2取引」と似てますが、システムの作りや設定が違うのでiサイクル2取引と併用することでどんな相場状況でも対応できる取引環境を構築できます。

⇒ひまわり証券の詳細ページへ

セントラル短資FX

膨大な過去データから今の相場の動きとに似たものを探し出し、これからの相場の動きを予測してくれるのがセントラル短資FXが提供する「みらいチャート」です。

為替は似たような動きを繰り返す傾向が強いため、膨大な過去データを自動で分析してくれる「みらいチャート」は非常に巨力な武器となります。

また同時に複数のテクニカル分析を行い、今の相場どういう状況なのかも示してくれます。

⇒セントラル短資FXの詳細ページへ

ゴールデンウェイ・ジャパン

日本では馴染みが少ないかもしれませんが、世界で一番使われている取引ツールと言えば「MT4(メタトレーダー4)」です。

MT4は30種類以上のテクニカル指標が使えたり、プロ投資家の売買戦略を使った自動取引が出来たり、デモトレードで無料取引練習が出来たりと非常に優秀な取引ツールです。

ただ世界基準のため、日本人にはいささか使いづらい面がありました。

しかし、ゴールデンウェイ・ジャパンでは独自カスタマイズを行い、日本人でも使いやすいツールに仕上げています。

豊富なテクニカル指標を使うためだけにMT4を導入している方も多く、そういった方にも無料で維持費もかからないゴールデンウェイ・ジャパンは非常に便利です。

⇒ゴールデンウェイ・ジャパンの詳細ページへ

スマホアプリで好きなときに取引

スマホアプリの利用方法はひとそれぞれ

FXの取引ツールはPCに留まりません。

最近ではスマートフォンの普及に合わせて、取引用のアプリを配信しているFX会社が数多く存在します。

画面の大きさや操作感などPCとの違いは気になるところですが、各会社で違和感のないような作りを目指している様子が伺えます。

使えるお役立ちツールはそのままに、高性能で使いやすいアプリがストアからインストール出来ます。

もちろん口座を持っていないと取引は出来ませんが、デモトレード用の取引アプリを一緒に配信している場合もあります。

まずはそちらから始めてみて、PC派の方もFXが初めての方も、アプリの使用感をお試ししてみるのがおすすめです。

スマホのアプリで
おすすめ会社はこちら

外為オンライン

外為オンラインは通常取引用と、デモトレード用の2つのアプリを配信しています。

そのためデモ口座の申請をしておけば、まずデモ環境からアプリのお試しを無料で行うことが出来るのです。

PCの高性能さを残しつつ、小さくなった画面でもすっきりとしたデザインで情報の把握がしやすくなっています。

何より嬉しいのは外為オンラインの目玉である賢い自動売買の「iサイクル注文」を、変わらずアプリでも利用できると言うことでしょう。

⇒外為オンラインの詳細ページへ

YJFX!

YJFX!はFXのためのアプリ「Cymo(サイモ)」を無料配信中!

ダウンロード数の記録を年々作っている人気のFX取引アプリです。

動作がサクサクしていて、決済スピードに定評があります。

またアプリの機能改善に力を入れていて、常にユーザーがより良い環境で取引するための更新を欠いていません。

⇒YJFX!の詳細ページへ

FXブロードネット

「トラッキングトレード」がアプリでも問題なく利用できるFXブロードネットのアプリです。

特徴的なのはログインなしでも為替レートやチャートを確認出来るということ。

忙しい朝や移動時間などでもさっと取り出して利用したい人向けと言えるでしょう。

レートアラート機能を使えば取引チャンスを逃さず、賢く有利にFXを進めることが出来ます。

⇒FXブロードネットの詳細ページへ

FX初心者おすすめ会社の選び方11 システムの強いFX会社は?

サーバー混雑時には、スリッページが発生する可能性が高まります。

いわゆる「注文が滑る」という状況で、思っていたレートとズレて約定されてしまいます。

スリッページを発生させないためには、FX会社のサーバー処理能力が強いところを選ぶのが吉になります。

コンマ何秒で常に動き続ける為替相場を追うには、会社選びも重要になってくると言うことですね。

サーバーが強い
おすすめ会社はこちら

FXプライム byGMO

口座開設者の半数が初心者とも言われているFXプライム byGMOは、サーバーの強さでも注目されています。

公式サイトでも約定力100%、スリッページなしの完全約定を掲げています。

自信がなければこのような数値は明言できませんから、約定力の高さを目安にしている方にオススメです。

⇒FXプライム byGMOの詳細ページへ

JFX

グルメや高額キャッシュバックで有名なJFXですが、取引環境でも選ばれています。

中でも特徴的なのは、やはりスキャルピングOKを明言してることでしょうか。

システムに負荷をかけることから禁止されている会社もあるくらいですから、非常に珍しいことが伺えます。

⇒JFXの詳細ページへ

総合的にFX初心者おすすめの会社は?

初めてならどんなFX会社を選べばいいの?

FX等の投資が初めての人がまず選ぶなら、「デモトレード」「無料セミナー」「少額取引」「自動取引」に対応しているFX会社を選びましょう。

これらの条件をすべて満たしており、多くの人に支持されているFX会社と言えば「外為オンライン」と「FXブロードネット」です。

この2つの会社なら初めてでも安心&安全に利益を目指す事が出来ます。

FX会社選びに迷ったらまずこの2社を選ぶと良いでしょう!

上記の条件は満たしていませんが、大手の安心感を取るなら「DMM FX」です。

FX会社に詳しくなくとも、FX以外の分野で活躍している企業ですので親近感がわく方も多いでしょう。

迷ったらまずこのFX会社!

外為オンライン

少額取引に対応し、自動取引やデモトレードツールを完備しているFX会社外為オンライン。

元AKB48の大島優子さんのCMでもお馴染みですね。

特に東京だけでなく全国各地で無料セミナーを積極的に開催、その内容も超初心者向けからプロ向けのものまで幅広く非常に充実した内容となっています。

FX会社選びに迷ったらまずは外為オンラインで決まりです!

⇒外為オンラインの詳細ページへ

DMM FX

とにかく大手で安心して始めたい方にはDMM FX!FX以外の分野でご存知の方も多いはず。

1ポイント=1円に交換できるポイントが貯まる、お得なキャンペーンを開催中なうえ、LINEで質問したいときにお問い合わせが出来る充実サポート。

取引ツールも使いやすいと評判なので、まずはデモトレードから無料練習してみたいですね。

⇒DMM FXの詳細ページへ

FXブロードネット

FXブロードネットは充実の初心者向けサービス以外にも、高額キャッシュバックや業界最安水準のスプレッド(取引手数料)など非常に魅力あるFX会社です。

自動取引ツール「トラッキングトレード」は、その優秀さから多くの人に支持されている外為オンラインの「iサイクル2取引」をベースにしているので非常に優秀!

メインとしてもサブとしても使いやすいFX会社です。

⇒FXブロードネットの詳細ページへ

おすすめFX会社選びに関するQ&A

Q:海外FX会社でおすすめの所はありますか?

日本国内でFX取引を行う事が出来るのは金融庁に登録されている業者のみです。

登録されていない海外業者の広告を見かけることがありますが、海外拠点で取引をすることになるため何かトラブルが起こってもすべて自己責任となります。

税金面の優遇も海外FX業者は受けられませんので、金融庁に登録された国内FX会社で始めることをおすすめします。

Q:初心者おすすめの通貨は何?

FX初心者の方はまずは「米ドル/円」の通貨ペアから初めてみましょう。

非常になじみが深く、為替変動も他の通貨ペアに比べると断然緩やかなので無理なく取引を始められます。

慣れてきたら、世界で一番取引される「ユーロ/米ドル」、デイトレーダーに人気の「英ポンド/円」、長期運用向けの「トルコリラ/円」などスタイルに合わせて取引する通貨ペアを増やして行くのも良いですね。

Q:FXをするためのおすすめの銀行はある?

取引をする場合はFX会社の口座に入金する必要があります。

FX会社の口座への入金は「銀行振り込み」とネットを介していつでも入金できる「クイック入金」の2種類があります。

銀行振り込みの場合はわざわざ銀行に行く必要があり、反映にも時間がかかるのでクイック入金に対応しているの銀行の口座を持っておくことをおすすめします。

FX会社によってクイック入金に対応している銀行が違うので予め確認しておきましょう。

FXコラム

サイト運営者情報

サイト運営者:松沢 美沙

サイト運営者:松沢 美沙

FX取引歴12年、サイト運営歴4年。
これまでの取引経験を生かしつつ、分かりやすいサイト作りに日々励んでおります。

私自身の取引スタイルは運営者情報にて。サイトで紹介しているFX会社へは登録済みです。

特商法:サイト方針・運営者情報

また当サイトでは金融庁に登録されている安心FX会社のみを紹介しております。

認可を受けていない海外FX業者は国内拠点がなく、トラブルが発生しても自己責任となりますのでご注意ください。(※注)日本国内でFX業務を行うには金融庁に登録が必須です。
(金融庁HP:登録等を受けている業者一覧)