英ポンドの特徴と今後見通し。FXデイトレで人気のポンド円

英ポンド(GBP)の特徴と今後の見通しは?

英ポンドとは?FXデイトレーダーに人気

流通量が米ドル・ユーロ・日本円の次に多いのが英ポンドです。

ポンドは金融の本場、イギリスで使用されている通貨ですね。
FXではGBPと表記されることもあります。

英ポンドとは?FXでは中上級者向け通貨

首都であるロンドン市場は、なんと為替などの金融取引量でトップを誇ります!

現在は米ドルが世界の基軸通貨とされていますが、以前はこの英ポンドが基軸通貨とされていました。

実はエジプトポンドやシリアポンドなど、単位にポンドが使われている通貨は複数あります。
しかし、一般的に「ポンド」と言われればこの英ポンドを指すことがほとんどです。

メジャーではありますが、他の主要通貨に比べて値動きが大きく、中級・上級者向けと紹介されることの多い通貨です。

中には「英ポンドだけは取引しない」と決めているトレーダーもいるとか。
好き嫌いが大きく分かれそうですね。

では何故、英ポンドがそのように言われるのか?加えて今後の英ポンド見通しは?などを詳しく見ていきます。

英ポンドの特徴はとにかく値動きが大きい事

英ポンドの特徴と言えば、とにかく値動きが激しいことです。

米ドルが日に1円前後しか動かないのに対して、英ポンドはそれ以上、最大で10円前後も動いた例があります。

英ポンドは一度勢いが付けばその方向にレートが動き続けてくれます。
その一時期を上手く狙うことが出来れば、一度の取引で大きな利益を得ることも難しくありません。

ただ、予想と逆方向に動けば損失の可能性も大きいということです。
ハイリスクハイリターンな通貨と言えそうですね。

以前は今より高レバレッジで運用ができていた為、逆にこのハイリスクハイリターンを利用した取引手法もありました。

売りと買い両建てして、片方はロスカットで強制決済、もう片方で大きく利益を出す手法です。ただし、現在はレバレッジが規制された為この取引手法は使えません。

経済指標などにも大きく反応するので、取引タイミングを掴むことが大切ですが、まだFXを始めたばかりの初心者の方には少し難しい通貨と言えます。

なにより初期資金が少なければ、レバレッジや強制ロスカットへの注意が必要になります。

一時的な含み損に耐えられる資金管理と、精神力も大事になってきます。

もしFXが初めてで通貨選びに悩む段階にいるのであれば、米ドル/円など比較的値動きが緩やかな通貨で学んでいくのがベターかもしれません。

他通貨でFXの流れを掴んだ後から始めても良い通貨です。

⇒初心者が始めやすい米ドル!詳しくはコチラ

英ポンドのFX取引スタイル

英ポンドは値動きが大きく、先の見通しが少し立てづらいです。

決してスワップポイントも低くないのですが、短期で取引した方が安定感が出ます。

一時的に大きく動いたときに決済をして、こまめに利益を重ねていくイメージになりますね。

デイトレードスイングトレード向きの通貨と言えるでしょう。

取引を繰り返すことになると、気になってくるのはスプレッドです。
FX会社を比較して、低スプレッドのところで取引するのが賢い選択肢と言えます。

スキャルピングも取引スタイルとしてはアリですが、スプレッド負けをしないようにしていきたいですね。

英ポンド取引で注目したい経済指標

通貨の価値はどのように決まるのでしょうか?

FXでは、通貨の人気が高まれば価値が上がり、逆に人気が下がれば価値も下がるという仕組みになっています。

これらの人気を大きく左右する、通貨の変動要因があります。

英ポンドの場合を見ていきましょう。

BOE(中央銀行)の金融政策

イギリスの中央銀行であるBOEが行う政策金利の調整が大きく注目されます。

金利の引き上げや引き下げが、通貨価格に影響を及ぼすのです。

BOEの金融政策の特徴的な部分で、短期間で方向転換が行われるという点が挙げられます。

そのため英ポンドは経済指標に敏感に反応するようになり、指標発表後の動きが大きくなりやすいということですね。

四半期(2,5,8,11月の3ヶ月ごと)に発表される「インフレーション・レポート」も参考になります。

原油化価格の動向

あまり知られてはいませんが、イギリスは資源国としての一面を持っています。

複数の隣国にまたがった広面積の油田を抱えており、主要輸出品の中には石油化学製品もあります。

そのため原油価格がイギリス経済に影響することで、ポンドが価格変動を起こす流れが起こりやすいのです。

原油価格が上がれば資源国の通貨は買われやすくなり、逆に下がれば売られやすくなります。

他の資源国通貨と比べてもそこまで影響力は強くはないですが、変動要因の一つとして注意して見ておきたいですね。

⇒最新の指標も更新!経済指標について詳しくはコチラ

英ポンドが動きやすい時間帯

イギリスのロンドン市場は、東京市場やニューヨーク市場と並ぶ、世界三大外為市場のひとつです。

日本時間の16時~翌1時に開かれています。
この頃には英ポンド以外にも、通貨の活発化が始まっています。

日本の日中よりも、FXはロンドンやニューヨーク時間を基準に回っていると言えそうです。

実際、ニューヨーク市場と重なる21時~2時の時間帯が最も値動きが激しく、注視されています。

英ポンドで始めるのであれば、これらの時間のチェックはかかせませんね。

⇒為替が動く時間帯とは 詳しくはコチラ

EU脱退と今後の英ポンド見通し

イギリスは2016年の国民投票の結果、EU(ヨーロッパ連合)からの離脱決定。

以降期間を経て2021年1月1日より正式離脱となっています。

経済や為替には離脱による影響は見えませんが、離脱による今後の経済の下振れや追加の金融緩和圧力により英ポンドは低空飛行となりそうです。

2021年の英ポンド見通し概要

景気を支えるためにBOE(英中央銀行)が追加金融緩和策を行うとの観測が高まっており、英ポンド売りの材料に事欠かない。

緩和策として金利の引き下げ可能性もありますが、無事EU離脱が出来た事で現時点ではマイナス金利まではいかないとの見方が強いです。

2021年の英ポンド円予想見通し

1ポンド = 137~161円

参考:野村証券:マーケットアウトルック

英ポンドはこんな人向け!

英ポンドは一癖も二癖もある通貨です。

FXを始めたばかりの方が、よく知らないまま取引をしてしまうといった事態にならないようにしましょう。

ハイリスクな部分にばかり目が行きがちですが、同時に利益も出しやすいということです。

チャート読みが難なく出来るようになると面白い通貨かもしれません。

以下は英ポンド向きの方の要素をまとめてみました。

・ある程度FXの経験を積んだ方

・資金力に自信のある方

・ハイリスクハイリターンの取引を行いたい方

また、初めにFXの仕組みを理解したい方には「米ドル/円」の組み合わせがオススメです。

この通貨ペアは英ポンドに比べて値動きが小さく、リスクを減らして取引を行うことが出来ます。

FX会社でもデモトレードで練習環境を提供していますので、まずは2つの通貨を取引して比べてみるのもいいかもしれません。

FXをやってみよう!(スマホでも登録・取引出来ます)

どんなFX会社を選べばいいの?

FXを始めるのは簡単です。FX会社のホームページに行き、必要な事項を入力するだけですので最短3分で手続きは終わります。

インターネット上で全ての手続きができるので簡単に手続きが終わります。

FX会社は口座開設費・維持費等、全て無料です。キャッシュバックのキャンペーンをしている所もあります。

開設について詳しくは、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

初めての人は、システムが賢く24時間取引してくれる自動売買や無料練習出来るデモトレードを提供しているFX会社を利用することで難しくなく始める事が出来ます。

特に外為オンラインなら上記のほかにも無料セミナーやアプリ、初心者サポートも充実して安心して利用できます!

初めてでも安心!FX会社特集

外為オンライン
62万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル2取引で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
0.9銭
スワップ20円
キャッシュバック150,000円

外為オンラインは62万口座を突破、まずここで始めておけば間違いない!と言われる程に圧倒的な支持を受けるFX会社です。

特に「iサイクル2取引」は簡単な設定で、24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれるので、初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

(iサイクル2取引の特集はこちら)

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

他にも無料練習できるデモトレード無料セミナーの開催など初心者サポートが充実している安心FX会社です。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら現金150,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

詳細ページへ>

MATSUI FX
松井証券運営 1通貨取引OK&取引コストが安い

ここがポイント
1通貨単位で取引が出来る
業界最狭水準のスプレッド
スプレッド0.2銭
スワップ-
キャッシュバック1万通貨毎に5円

日本で有数の大手証券会社「松井証券」のFX部門がMATSUI FXと言う名称で大幅リニューアル。

老舗ならではの質の高いサポートに加えて、業界最狭水準のスプレッド1通貨単位取引に対応など初心者にも優しいサービスが多数追加!

電話サポートも7時~23時までと夜中にも対応、仕事終わりでも気軽に利用できます。

パソコンやスマホでの操作方法から取引の仕組みといった基本から丁寧に教えてくれるのでとっても安心。

FXが初めての人にも自信をもっておすすめできるFX初心者向け口座です!

今なら豪華キャッシュバックキャンペーンを実施中なのでこの機会をお見逃しなく!

詳細ページへ>

FXブロードネット
トラッキングトレードならチャンスを逃さず取引

ここがポイント
自動で賢く取引するトラッキングトレード搭載
無料セミナーに少額取引と初心者に優しい
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭
原則固定
スワップ34円
キャッシュバック20,000円
(最大)

賢くプログラムが相場の状況を常に把握し、24時間自動で取引してくれるシステムがトラッキングトレードです。

FXで判断に迷う売買のタイミングをプログラムに任せられるので、特に初めてFXをするに人に優しいFX会社です。

また、少額取引対応に加えてFX無料セミナーの開催などFX初心者のサポート体制が非常に充実!

これからFXを始めようと言う方に特に向いています。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら20,000円 (最大)キャッシュバックキャンペーン中です。

詳細ページへ>

FXコラム

サイト運営者情報

サイト運営者:松沢 美沙

サイト運営者:松沢 美沙
(twitter:@tunagatta)

FX取引歴12年、サイト運営歴4年。
これまでの取引経験を生かしつつ、分かりやすいサイト作りに日々励んでおります。

私自身の取引スタイルや紹介についてはこちらのプロフィールにて記載しています。サイトで紹介しているFX会社へは登録済みです。

また当サイトでは金融庁に登録されている安心FX会社のみを紹介しております。

認可を受けていない海外FX業者は国内拠点がなく、トラブルが発生しても自己責任となりますのでご注意ください。(※注)日本国内でFX業務を行うには金融庁に登録が必須です。
(金融庁HP:登録等を受けている業者一覧)

●必ず儲かると言った詐欺にご注意ください

必ず儲かるツールやFXで高配当を謳った集金など、詐欺事件ニュースが度々報道され、特に最近はSNSを介した勧誘が多いようです。

これだけ儲かってますとデータを見せて安心させる手口もありますが、収益データなどは簡単に改ざん出来ますのでご注意ください。

少しでも怪しいと感じたら周りの人に相談したり消費者庁に問い合わせてみましょう。