FX取引ソフトのMT4(メタトレーダー4)とはどんなツール?使える国内の証券会社は?

FX取引ソフトのMT4(メタトレーダー4)とはどんなツール?使える国内の証券会社は?

自動売買機能に優秀なチャート。MT4(メタトレーダー4)とは一体何?

FX会社のページを覗いていくといくつかの会社でMT4(メタトレーダー4)という言葉が出てきます(※)。日本ではあまり馴染みが無いかもしれませんが、自動売買機能や優秀なチャート機能がついているFX取引ソフトの一つです。

MT4は海外では多くのFX会社に採用され、ない会社を探す方が難しいと言われる程普及しているソフトですが、日本ではあまり普及していません。

どうしてMT4は普及していないのでしょうか?ここでは、MT4の特徴、勘違いされている事を知ることでMT4の魅力を理解して行きましょう。

(※)MT4はMetaQuotes社が開発してるソフトウェアです。(⇒メタトレーダーについてWiki解説)

また、MT4のダウンロード方法ついてはこちらから解説を行っています。

MT4(メタトレーダー4)の特徴

MT4は日本ではあまり普及していませんが、その機能性から世界中の多くのトレーダーはMT4を愛用していて、世界で最も多く使用されているFXの取引ソフトです。

日本では高性能すぎて難しいのでは…?と、敬遠されてしまいがちなMT4の本当の魅力について紹介します。

無料で利用できる

MT4はロシアの「MetaQuotesSoftware社」が開発し、無料で提供されている高性能FX取引ソフトです。
つまりMT4は無料で利用できます。

無料で使えて、さらに高性能な機能を備えるMT4。
以前は高性能のトレードツールを使うには高い費用が必要でしたが、MT4の登場によって大きく変わってきました。

高機能ツールと自動売買

MT4は様々なチャートツールや高機能なテクニカル分析が使用できます。

そしてEA(エキスパートアナライザー)と呼ばれるプログラムを利用して、自動売買を行うことが可能です。

国内のFX会社にも独自の自動売買システムを提供するところがありますが、MT4はプログラミングの知識があれば、自作のEAで独自の自動売買システムや、自分に合った取引環境を作ることも出来ます。

プログラミングが出来なくても威力を発揮

高機能ツールやプログラミングによる開発など、難しそうなイメージのMT4。
でも実はプログラミングが出来なくてもMT4は十分威力を発揮できるのです。

MT4の自動売買で利用するEAには、プロ投資家やFX会社が作成し無料で配布しているものもあります。

プログラミングの知識がなくても、数ある無料のEAの中から好きなものを選んで利用すれば簡単に自動売買ができてしまうのです。

投資のプロが作った自動売買システムを無料で使えることは、MT4の最大の魅力であると言えます。

検証ができる

MT4では自動売買プログラム・分析プログラムの検証が可能です。
自分が選択した、あるいは開発したプログラムがどのくらい利益を出しているのかは、FXの取引で利益を上げていく上で重要になってきます。

プログラムを検証、改善を重ねていくことでより多くの利益を出せるようになるでしょう。

デモトレードで経験が積める

MT4も他と同じように無料のデモトレードが可能です。
デモトレードを利用して事前にMT4の経験を積むことが出来ます。

日本では各FX会社が独自ツールを開発してるので、MT4を無理に採用する必要が無い。

MT4は非常に優れたFX取引ツールで、海外ではFX会社が独自に取引ツールを開発するのではなく、MT4を利用することで開発コストの削減と効率化を行っています。

しかし日本では各会社が独自に取引ツールを開発して、会社の特色を出して他社との差別化を図っているので、あまり普及していません。

MT4の魅力の一つにプログラムを組み上げる事で自分にあった環境を構築できる、という点がありますが、この自由度が逆に敬遠された理由でもあります。

日本人に使いやすいように専用に作られている取引ツールがあるので、MT4は日本では流行っていないのがMT4の日本国内での現状です。

⇒関連:日本人に合わせて作られた自動売買ツールとは

しかし、国内でもMT4ならではの魅力を引き出したFX会社は存在しており、MT4の特徴でもあるプロの売買戦略で自動取引が出来る機能や、世界で絶賛されている高機能チャート機能を日本人向けに使いやすく提供しています。

日本人に特化したカスタマイズMT4を提供しているゴールデンウェイ・ジャパン

世界で絶賛されているMT4を日本人にも使いやすく独自カスタマイズをして提供しているのがゴールデンウェイ・ジャパンです。

弱点だった発注機能の分かりづらさを独自ツールで分かりやすく改善、またMT4ブログで情報を常に発信したり、無料オンラインセミナーの開催したりと、初心者ユーザーのサポートにも力を入れています。

国内FX会社だから出来るきめ細かいサポート体制と海外で絶賛されているプロ戦略で自動売買が出来るFXソフトMT4の融合でFXの新しい形を提供しています。

ゴールデンウェイ・ジャパンの詳細や特集についてはこちらの特設ページにて。

50種類以上のテクニカル分析ツール JFXならMT4のチャートを搭載

MT4の人気はチャート機能からも伺えます。

取引自体は他の発注ツールで行っていても、チャートだけはMT4のものを使用している!という方はもちろんいらっしゃいます。

そんな方にぴったりなのが、JFXのMT4チャート!

50種類以上のテクニカル分析が標準で付属されていますし、外部から入手して使用することも可能です。

とりあえずMT4ってどんな雰囲気?と触りだけ確認したい方が、気軽に無料で利用することが出来ます。

約定力やグルメキャンペーンに定評があるFX会社ですから、取引環境を充実させつつ、楽しんでFXを始めることが出来ます。

JFX株式会社の詳細や特集についてはこちらの特設ページから!

自動売買なら国内も負けていない!FX自動売買で人気なFX会社は?

国内FX会社が提供している自動売買ツールは海外では知られていませんが、日本に特化したツールですのでとても使いやすく、見た目も直感的で分かりやすいものばかりです。

国内FX会社が作った自動売買システムなら、設定もわずか3分ほどで完了します。

システムにお任せするので難しい知識も必要なく、まずは始めてみようと言う方にオススメです。

特に、システムトレードと言えばインヴァスト証券と呼ばれる程の人気を誇る「シストレ24」は、直感的で見やすいシステム設計やアイコン表示でFXに不慣れな初心者も画面を見ながら簡単に設定ができます。

※相場の変動でマイナスになる場合もあります

MT4と自動売買を比較

ここまで読んでみて、じゃあMT4と自動売買(シストレ)どっちを選んだらいいの?と、迷ってしまう方もいるでしょう。

MT4もシストレもそれぞれの魅力があり、上手に使えばどちらも効率の良い取引が可能です。

MT4は高機能ツールと自由度の高さが魅力です。
そして世界中で最も利用されているツールであるということは、それだけプログラムの開発者も多いということです。

世界中で開発され配布されているプログラムを利用すれば、初心者でも高度なチャート分析や自動売買が可能になります。

シストレは日本人に合わせて開発されたツールなので、使いやすい点が魅力です。
MT4は少し難しそう、手軽にFXを始めてみたい!という方にはシストレがおすすめです。

自分のやりたい取引に合わせて最適なツールを選ぶようにしましょう。

もっと手軽に自動売買するなら

外為オンラインのiサイクル2取引

FXの自動売買は、現在は初心者向けにもっと手軽にできるものが増えてきています。

中でも外為オンラインのiサイクル2取引は、 初心者でも簡単な設定で分かりやすく、始めやすいと人気の自動売買です。

iサイクル2取引は、最初の設定のみで相場の動きに合わせて自動で取引してくれるので、初めてでも難しくなくFXを始める事が出来ます。

MT4やプログラムを選ぶシステムトレードよりも、もっと手軽にFXの自動売買をしてみたい!という人にもおすすめです。

iサイクル2取引の設定は簡単3ステップで完了します。

1.買い、または売りを選択
2.自動取引の変動幅を設定
3.資金を設定

iサイクル2取引の設定はこれで完了です。

設定が終われば、あとはiサイクル2取引が自動で相場を監視しながら取引してくれます。

iサイクル2取引は普段は仕事があって取引の時間が取れない人や、もっと手軽にFXを始めたい!という人におすすめの自動売買です。

※相場の変動でマイナスになる場合もあります。

シンプルなひまわり証券のループイフダン

ひまわり証券のループ・イフダンも、3ステップの簡単な設定で、初心者でもすぐに始められる自動売買です。

設定項目は、

1.取引したい通貨ペアを選択
2.売り・買いをどちらか選択
3.値幅を決めて取引スタート

設定も簡単でシンプルなひまわり証券のループ・イフダンは、取引時間が取れず忙しい人や、FX初心者の人もすぐに始められる自動売買です。

※相場の変動でマイナスになる場合もあります。

半自動で取引出来ちゃうインヴァスト証券のトライオートFX

トライオートFXは自動売買に自分の意思を反映出来る

自動売買やシステムトレードと言えば、既に出来上がっているストラテジーを選択するだけと思いがちです。

もちろん初心者の方にとっては手軽でありがたいでしょうし、気軽さのおかげもあってFX自動売買が普及してきたというのも理解ができます。

ところがプロが作ったシステムであっても、全ての相場に合わせて取引が出来るとは限りません。

FX取引に対して自分の好みができ始めた頃に、細かい設定を付けくわえたくもなるでしょう。

そんなときに活用したいのがトライオートFXです!

全てお任せにするのではなく、半自動という新しい仕組みをたった3ステップで行えてしまうのです。

かゆいところに手が届く、ありそうでなかった自動売買と言えるでしょう。

MT4のよくある質問

Q.MT4ってなに?

MT4はロシアのMetaQuotes社が開発したFXのトレーディングソフトです。
EAと呼ばれる自動売買プログラムを利用した自動取引も可能。

プログラミングができればオリジナルの自動売買システムを作ることもできまず。

また豊富な分析チャートを取り揃えており、チャートを見るためだけにMT4を利用するという方も多い、高性能なFXの取引ソフトです。

現在は後継ソフトMT5が出ていますが、あまりにMT4が優秀かつ普及したため、2010年に発表されたにもかかわらず今だにMT4の方が主流となっています。

Q.お金はどのくらいかかる?

MT4は無料で使うことが出来ます。FXTFの様にMT4を使えるFX会社で口座開設してから利用しましょう。

MT4自身は無料ですが、EAというMT4で使える自動売買ソフトウェアの中には有料のものあります。

Q.MT4で出来ることって?

MT4は各種チャートやテクニカル分析に加えて、プログラミングが出来れば独自の自動売買システムを作成、使用することも可能です。

またバックテストもできるので自作や購入した自動売買プログラムについて事前にその効果を検証することもできます。

Q.プログラミングできないけど…

大丈夫です!MT4はプログラミングが出来なくても使えます。プロやFX会社が作った無料の自動売買プログラムを使えば、プログラミングが出来なくても十分威力を発揮します。

Q.MT4のデモは可能?

MT4には無料で使えるデモトレード機能があります。
国内業者のゴールデンウェイ・ジャパンでもMT4のデモ取引が可能です。取引の前に実際にMT4の機能を体験してみましょう。

⇒ ゴールデンウェイ・ジャパン(公式)

Q.MacでもMT4は使えますか?

JFXでは対応していませんが、ゴールデンウェイ・ジャパンであればMacにてMT4が利用可能です。

Q.MT4対応のFX会社を複数口座開設したのですが

ログインし直すことで1つのMT4で複数の口座を管理することができます。FX会社毎に取引ソフトを変える必要がないのがMT4の利点です。

Q.MT4のデメリットは?

1:自由度が高く、機能が非常に豊富がゆえに十全に使いこなすのに時間がかかる場合がある。

2:MT4に対応している国内FX会社が少ない。

3:MT4自体にはニュース配信機能がない。

などがデメリットしてあげられます。ただ3については国内FX会社は大抵ニュース配信を行っていますので、MT4自体に機能がなくても困る事はありません。

Q.MT4はスマホでも出来る?

アプリストアからMT4アプリをダウンロードすることでスマホからでもMT4を利用することができます。

ページ下部にてスマホアプリのインストール方法を活用しているので参考にしてみてください。

Q.MT4を利用するのにおすすめのFX会社は?

MT4に対応している国内FX会社はそう多くはありませんが、とくにおすすめなのはゴールデンウェイ・ジャパンです。

MT4を独自にパワーアップさせているので、グローバル基準故に日本人にとっては微妙に使いづらい部分もしっかり対応してくれてます。

Q.MT4上の表示時間が日本時間ではないのですが

MT4はグローバル取引ツールのため、標準で表示される時間が日本時間ではありません。

日本時間にするツールもありますが設定が煩雑です。

しかしゴールデンウェイ・ジャパンならチャート上に日本時間を表示させるツールが内蔵されているので、簡単に設定が可能&その方法もHP上に解説されているので安心です。

Q.MT5と言うのもあるのですが

MT4の後継ツールとして開発されたのがMT5です。

ただMT4があまりにも優秀&普及しすぎたため、MT5は登場して10年近くたつのに全く浸透していません。

国内FX会社でも対応しているのはMT4の方なので、MT5は考えなくて良いです。

MT4が利用できるFX会社を紹介

ゴールデンウェイ・ジャパン
裁量と自動のいいとこどりMT4

ここがポイント
自動から手動まで自分に合うスタイル確立
キャッシュバックの大きさも魅力
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭
スワップ41円
キャッシュバック55,000円

お任せで自動取引出来たり、世界中の人が愛用するほど高性能のチャート機能が備わっていたりと、FXツールで大メジャーなのがMT4(メタトレーダー4)です。

ゴールデンウェイ・ジャパンではMT4をさらに独自パワーアップさせており、日本人に適した「かゆい所に手が届く」使い勝手の良いツールに仕上がっています。

裁量で自分の思うがままに取引したい人も、自動でお任せしたい人も安心して始められる万能ツールMT4で始めましょう。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

MT4のダウンロード方法(スマホ・PC)

ここではゴールデンウェイ・ジャパンのMT4のダウンロード方法を紹介しています。

スマホアプリ(iPhone・Android)側・PC側で分けて掲載していますので、使いたい端末に合わせて参考にしてみてください。

【スマホアプリ版】

アプリをインストール

まずはスマホで各ストアからMT4のアプリをインストールしましょう。

App Store・Playストアの検索から「mt4」と検索します。

このアイコンのMeta Trader4を見つけたら、インストールボタンを押してインストールを行いましょう。

iPhoneではこちらの雲のマークをタップしてインストールします。

アプリを開く

インストールが完了すると、ボタンが変化します。

「開く」ボタンを押すことで、インストール画面からそのままアプリを開くことが出来ます。

実際に開いた画面がこちらです。

このままでも取引出来そうな雰囲気ですが、実はまだログインが完了していません!

現状ではMetaquotes社のデモ画面になるので注意が必要です。

当ページで紹介している「ゴールデンウェイ・ジャパン」口座に切り替えるための手順を次で確認しましょう。

ゴールデンウェイ・ジャパン口座にログイン

まずは口座の管理画面を呼び出しましょう。

Androidは左上のメニューから口座管理画面を呼び出します。

呼び出したメニュー内の+マークをタップして新規口座の追加を行います。

iPhoneは右下の歯車マークの設定を押して、「新規口座」をタップ。

両端末とも、「既存のアカウントにログイン」をタップします。

サーバーの選択を行いますので、検索欄に「fxtrade」と入力し検索しましょう。

表示されたものから、デモかライブを選択してタップします。

するとログイン画面に移りますので、ゴールデンウェイ・ジャパンより取得したIDを入力しましょう。

入力が完了したら、初めの気配値画面に戻ります。

これでダウンロードからログインまでが完了しました!

デモトレード口座ならまずアプリに触ってみて、操作を覚えるところから始めることが出来ます。

失敗してしまっても資金が減るようなことがないので安心です。

【PC版】

PC版の取引システムダウンロードの方法を紹介していきます。

デモ取引を利用する場合も、同様にダウンロードすることになります。

インストール

公式サイトの「MT4ダウンロード」ボタンより、MT4のダウンロードを行います。

セットアップされたファイルを実行すると、画像のような画面が表示されます。

「はい、上記の全てのライセンス条項に同意します」にチェックを入れたら、必ず「設定」を押してください。

「次へ」を押してしまわないように注意しましょう。

※インストールの注意点

インストールフォルダがCドライブの直下でないと、一部の機能が抑止されてしまう現象が確認されています。

必ず「参照...」ボタンから変更するか、下記のように直接入力を行いましょう。

変更前:「C:\Program Files(x86)\FXTF MT4」
該当部を削除
変更後:「C:\FXTF MT4」

インストール中

画像のような画面が表示されたら、インストール中になります。

ファイルダウンロードと表示されている下のプログレスバーが全て緑色になったら、インストール完了です。

完了ボタンを押しましょう。

使用上の注意

インストール後に「MQL5」の画面が出た場合には、MT4の取引システムではないため、そのまま画面を閉じてしまいましょう。

また、初めて起動する場合にデモ口座申請用の画面が表示されますが、こちらも閉じてしまって構いません。

ログイン

ログイン画面にて、ゴールデンウェイ・ジャパンより取得したID・パスワードを入力していきます。

入力後サーバーを選択、ログインボタンを押すことでゴールデンウェイ・ジャパンのMT4が起動できます。

IDやパスワードを忘れてしまった場合は、マイページ・簡易書留書類・公式サイトなどで確認しましょう。

FXコラム

サイト運営者情報

サイト運営者:松沢 美沙

サイト運営者:松沢 美沙

FX取引歴12年、サイト運営歴4年。
これまでの取引経験を生かしつつ、分かりやすいサイト作りに日々励んでおります。

私自身の取引スタイルは運営者情報にて。サイトで紹介しているFX会社へは登録済みです。

特商法:サイト方針・運営者情報

はなまるFXツイッター:@hanamaru_you_88

また当サイトでは金融庁に登録されている安心FX会社のみを紹介しております。
(金融庁HP:登録等を受けている業者一覧)