支持線・抵抗線を引いてみよう

支持線・抵抗線

支持線・抵抗線とは

チャートの安値や高値を線で結ぶと見えてくるのがトレンドラインです。

トレンドの流れを捉えるために、チャートにトレンドラインを引いてみましょう。

トレンドラインの引き方は簡単です。ローソク足の安値同士、または高値同士を結ぶように直線を引きます。

トレンドラインを引くと見えてくるのが支持線抵抗線です。

■支持線

チャートの安値を結ぶと見えてくるのが、支持線(サポートライン)です。
相場の下値を支えているボーダーラインになるので「下値支持線」とも言われます。

■抵抗線

チャートの高値を結ぶと見えてくるのが、抵抗線(レジスタンスライン)です。
こちらは相場の上値を抑えるボーダーラインになるので「上値抵抗線」とも言われます。

支持線と抵抗線は、トレンドを支えるボーダーラインと考えられます。

トレーダーはこのボーダーラインを意識して取引しているので、チャートがボーダーラインに近づくと反発し、相場は元に戻ろうとします。

ところがボーダーラインを超えると、 相場は反転して逆方向に大きく動くことがあります。

つまり相場の支持線・抵抗線を意識することで、今後の相場の動きや、トレンドの転換点を予測することが可能になります。

チャートにはラインを引いてみよう

FXの相場とは

FXの相場は、
・上昇トレンド
・下降トレンド
・レンジ相場(トレンド無し)

の3つのパターンで構成されています。

「エントリーしたら相場が反対方向に行ってしまった」という失敗談はFX初心者にはありがちですが、支持線と抵抗線を意識してトレードすることで、相場の流れをとらえやすくなります

FXの取引ツールには、チャート上にラインを引く機能が備わっています。

取引を始めたら、まずはチャートの安値や高値を結んでラインを引いてみましょう。

ラインを引くことで現在の相場のトレンドを視覚的にとらえることができるので、ただチャートを眺めているよりもエントリーのタイミングが掴みやすくなります。

取引では支持線・抵抗線を意識して、チャート上から取引のチャンスを見つけられるようにしていきましょう。

上昇トレンドでの支持線(サポートライン)

上昇トレンドでの支持線

チャートの安値を結ぶラインを引くと、相場がある一定のラインで繰り返し反発しているのが分かります。

これが支持線です。

上昇トレンドでは、チャートが支持線付近まで来ると反発して上昇します。

FXの基本は「安く買って、高く売る」なので、投資家は常に相場の安値を意識して取引を行っています

そのため、チャートが下がって支持線(安値付近)に近づくと、多くの投資家たちが買い注文を入れるので相場が反発します。

支持線を下回らないうちは、相場は支持線に沿って上昇しているので、上昇トレンドが続くと予想できます。

反発の回数が多いほど、トレンドの勢いも強くなります。

そして、チャートが支持線を超えて下落した場合はトレンドの流れが変わる可能性があるので注意しましょう。

上昇トレンドでは支持線で反発するのか、それとも支持線を割って下落するのかを見極めるのがポイントとなります。

基本的に上昇トレンドではいかに安い値から買って、いかに高い値で売るかが重要でこの差額で利益を得る取引となります。

下降トレンドでの抵抗線(レジスタンスライン)

下降トレンドでの抵抗線

支持線とは逆に、チャートの高値を結ぶと、ある一定のラインでチャートが反発しているのが分かります。

これが抵抗線です。

下降トレンドでは、相場が抵抗線付近で繰り返し反発して下降しています。

抵抗線を上回らないうちは、相場は抵抗線に沿って下降しているので、下降トレンドが続くと予想できます。

抵抗線を上回った場合は、相場が反転して上昇する可能性があります。

このように、相場が支持線や抵抗線を超えることをブレイクと言います。

また、反発の多かった支持線や抵抗線は、ブレイクした時のトレンドが強くなりやすいのが特徴です。

下降トレンドでは上昇トレンドとは逆にいかに高い値で売って、いかに安い値で買うかが重要になり、この差額で利益を得る取引となります。

支持線と抵抗線が変化する

支持線・抵抗線が変化する

支持線と抵抗線は、支持線がブレイクすると抵抗線に、抵抗線がブレイクすると支持線に変化することがあります。

何度も支えられた支持線や抵抗線は、変化した後も強い抵抗線や支持線になりやすいので、ブレイクした後も注意して見ていきましょう。

また、ローソク足の表示期間を変えてみる事も重要です。短期で見た場合の抵抗線とは別に長期で見た抵抗線も重要となり、このそれぞれのラインに対して抵抗します。

この為、短期で売り買いする場合でも長期のトレンドラインを見る事でこれから向かう方向性がわかりやすくなります。

支持線と抵抗線の節目が大切

支持線・抵抗線の節目が大事

相場を読む上で最初のステップとなるのが支持線と抵抗線、サポートラインとレジスタンスラインを意識することです。

世界中のトレーダーが、トレンドラインや支持線・抵抗線を意識してトレードしています。

支持線と抵抗線の節目、
つまり相場の動きが変わるポイントを意識して売買することが大切です。

トレンドラインはFX初心者でも簡単に引くことが出来ます。
相場を何となく眺めてるだけでなく、実際に手を動かしてチャートを読む練習をしてみましょう!

慣れてくるとこのトレンドラインや支持線・抵抗線を意識したトレードが簡単にできるようになっていきます。

テクニカル分析メニュー

FX取引に便利!為替相場の予想をしてくれるツールを活用しよう

初心者でも設定が簡単なFX予測ツール

サポートラインの説明をみて大変そうと思った方にはFX会社が無料提供する「予測ツール」を利用しましょう!

大変そうだなと思った方も安心、初心者の方だけでなく、FX中級者から上級者にいたるまで利用されています。

またFXの予測や考察を考える時間を短縮したい方にもオススメです。

数多くのテクニカル分析を自動で行ってくれたり、膨大な過去データを解析して未来を予測してくれたりと初心者がまずつまずいてしまう分析の参考にもなります。

そんな便利で賢い予想ツールや予測不要の自動ツールを提供しているFX会社を紹介します。

デモトレードで利用可能な場合もありますから、まずは無料でお試しするところから始めてみるといいでしょう。

各FX会社紹介

【1】セントラル短資FXが提供する「みらいチャート」

詳細ページへ>

【2】今と未来が分かる予想ツール「FXTF未来チャート」

詳細ページへ>

【3】簡単相場予想のぱっと見テクニカル

詳細ページへ>

初心者向け投資FXを漫画で楽しく学ぶ!

※相場の変動でマイナスになる場合もあります

iサイクルもデモで体験 デモ機能が充実な外為オンライン

いきなりFXを始めるのは怖い、まずはどういう感じなのか試してみたい人にお勧め!

無料練習できるデモトレード

いくつかのFX会社では仮想通貨を使ってFXの無料練習ができるデモトレードを提供しています。

本番とほぼ同じ事を体験できるので、最初から大事なお金を掛けずに自分にFXの適正があるかどうかを知る事ができます。

外為オンラインは充実のサポート体制、自動で24時間賢く取引してくれる初心者向けツール「iサイクル2取引」もデモで試せる、など初めてでも気軽に試せます。

まずここで始めておけば間違いない!と言われる程に圧倒的な支持を受ける外為オンラインは、初めての方にピッタリなFX会社です。

初めてでも安心!FX会社特集

外為オンライン
53万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル2取引で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
スワップ20円
キャッシュバック5,000円

外為オンラインは53万口座を突破、まずここで始めておけば間違いない!と言われる程に圧倒的な支持を受けるFX会社です。

特に「iサイクル2取引」は簡単な設定で、24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれるので、初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

(iサイクル2取引の特集はこちら)

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

他にも無料練習できるデモトレード無料セミナーの開催など初心者サポートが充実している安心FX会社です。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら現金5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

公式サイトへ>
詳細ページへ>

DMM FX
FX初心者も大手企業で安心して取引スタート

ここがポイント
ポイントが換金できるお得なキャンペーン
LINEを使ってお気軽お問い合わせ
スプレッド0.3銭
原則固定
(例外あり)
スワップ37円
キャッシュバック-

DMM FXを運営しているDMM.com証券は、国内の口座数1位を獲得し、根強い人気が伺えるFX会社です。(※)

他のFX会社にはないキャンペーンを行っていて、1pt=1円として現金還元が出来るキャンペーンはお得感ばっちり!

ありそうでなかった、LINEでのお問い合わせにも対応しているので、気軽に質問できるのも嬉しいポイントです。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

まずは無料のデモトレードから、スマホツールの使いやすさを実感してみましょう。

※2019年1月末時点。
ファイナンス・マグネイト社調べ
(2019年1月口座数調査報告書)

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXブロードネット
トラッキングトレードならチャンスを逃さず取引

ここがポイント
自動で賢く取引するトラッキングトレード搭載
無料セミナーに少額取引と初心者に優しい
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ34円
キャッシュバック20,000円
(最大)

賢くプログラムが相場の状況を常に把握し、24時間自動で取引してくれるシステムがトラッキングトレードです。

FXで判断に迷う売買のタイミングをプログラムに任せられるので、特に初めてFXをするに人に優しいFX会社です。

また、少額取引対応に加えてFX無料セミナーの開催などFX初心者のサポート体制が非常に充実!

これからFXを始めようと言う方に特に向いています。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら20,000円 (最大)キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

YJFX! (ヤフーグループ)
お得な企画にデモトレ搭載と初心者に優しい

ここがポイント
充実ツールでスマホでも取引しやすい
1000通貨からと少額から始められる!
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ44円
キャッシュバック27,000円
(最大)

大手IT会社ヤフーグループだからこそ出来る充実のサービス&サポートが満載!
1000通貨と通常の1/10の資金からできるので「ちょっと試したい」「やってみたいけど不安」という人も安心して始められます。

また、いつもと同じ取引をするだけでTポイントが貯まるなど、お得な企画も満載です。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

キャッシュバックが27,000円 (最大)とキャンペーン中の今はお得に始めるチャンスです。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

みんなのFX | トレイダーズ証券
モバイル機能充実でスマホ取引に最適

ここがポイント
定期開催のグルメキャンペーンが美味しく楽しい
人気講師によるオンラインセミナーが人気
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スワップ30円
キャッシュバック50,000円
(最大)

1000通貨対応や人気講師を招いたオンラインセミナー、営業日24時間サポートなど初心者に優しいFX会社として注目されているのがみんなのFXです。

また有名為替情報配信社と提携し、FXのプロも納得の情報サポート体制です。

スプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかからないのも嬉しいです。

定期開催される全国の絶品グルメが選べる美味しい企画もユニークで、楽しくFX取引をすることが出来ます。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXコラム