デモトレードとは?無料で楽しく練習出来るFX

デモトレードとは?無料で楽しく練習出来るFX

デモトレードとは?FX無料練習できるツール

FXデモトレードとは?無料練習出来て安心

いきなりFXを始めるのは怖い、まずはどういう感じなのか試してみたい!

そんな人にオススメするのが無料でFXを練習出来るデモトレードです。

デモトレードとはFX会社が提供する無料練習ツールで、実際のお金を使わずにゲーム感覚で楽しくFXの練習ができます。

簡単な登録だけで、本番と同じ状況が作れるのが魅力です。

無料練習できるデモトレードなら安心

「操作の仕方が分からないまま始めてしまって、損が出てしまった」なんてこともなくなりますし、なにより勝率アップのためにはFXの理解と練習が不可欠でしょう。

とくに外為オンラインとFXブロードネットなら充実のデモトレード機能・万全のユーザーサポートと練習するのに最適な環境を提供しています。

(⇒全部無料で安心!口座開設のやり方)

さらに、PCはもちろんスマホでも出来るのでいつでもどこでも楽しく練習できます。

もちろん本番と練習では精神状態が違うのですが、練習してから本番に望む方が安心なのは間違いなしです。

まずは無料アプリも充実している外為オンラインで無料練習してみましょう。

また下記では、FXが初めての人やどう口座を開設していいか分からない方向けに、漫画や口座開設について優しく教えています。

無料練習できるデモトレードで会社の特色を掴もう!

FX会社毎にその特徴は様々です。

賢いプログラムが自動で取引してくれるシステムトレードを搭載していたり、ランキングバトルを開催していたり、チャートの機能が充実していたりと会社毎に特色が様々あります。

せっかくデモ機能で無料で練習できるのですから、色々な会社を試して自分に合う会社を見つけましょう!

漫画で学ぶFX~無料練習できるデモトレードとは?~

まずはお試ししてみたい!と言う方にピッタリな練習ツール「デモトレード」。

でもどうして無料なのか?それはゲームみたいに仮想のお金で取引をするからです。

最初から所持金が決まっていてそれがデモ用の口座に入っています。

FXの理解を深めるために使用したり、取引ツールを覚えるために使われたりします。

本番でツールの使い方が分からず、思わぬミスをしてしまった・・・では目も当てられませんからね。

PCはもちろんスマホでも出来るので好きな時に好きなだけデモでお試しが出来るので安心です。

デモトレードの注意点は、あくまでデモであって実践ではない事です。

狩りのお金なので利益や損失の実感があまりわかず、実践との精神面の違いから練習では出来たのに本番では失敗してしまう、という事があります。

練習時も本番と同じ気持ちを持つ意識をしましょう!

寝ている間も賢く取引してくれるiサイクルの凄さを無料練習できるデモトレードで体験しよう

外為オンラインは少額から取引ができ、スマホ機能やアプリも充実。

さらに電話サポート無料セミナーの開催など初心者サポート体制が充実しており、初めてでも安心だと大人気のFX会社です。

そんな外為オンラインは無料デモ機能も大充実!

自動で24時間賢く取引してくれて、初心者に優しい最新ツール「iサイクル2取引」をPCでもスマホでも無料練習できるデモトレードで試すことができます。

本番と変わらない環境で気軽にFXを学ぶことが出来るので、まずはFXを試してみたい!と言うかたにオススメです。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら150,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

現金化できるポイントが貯まる!DMM FXを無料練習しよう

DMM FXは、取引ごとにポイントが貯まるお得なキャンペーンを実施中です。

1pt=1円としての現金還元はもちろん、そのまま取引資金としての使用もOK!

最大3倍になるポイントランクシステムで、幅広く楽しめるのが魅力です。

そんなDMM FXはデモトレードを搭載!無料でお試し取引が出来ます。

デモトレードでは、優秀なスマホツールも使うことができ、初めての取引で不安のあるFX初心者の方にもぴったりです。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

迷うことからおさらば!FXブロードネットのトラッキングトレードをデモトレードの無料練習機能で試してみよう

チャンスを逃したくないがリスクも怖い、コツコツしていきたいけど時間がない。

そんな方には、FXブロードネットの「トラッキングトレード」がオススメです!

売買のタイミングが難しいFXを、相場変動に合わせて自動で取引してくれます。
発注のタイミングを見極める必要や、何度も何度も発注操作をする煩わしさもありません。

FXブロードネットでは、この「トラッキングトレード」がなんとデモトレードで使用可能!

1000通貨から始められるので、お試しをしてみたい初心者はもちろん、今までの取引に満足できなかった方にも最適な取引環境に仕上がっています。

無料で体験練習ができるデモトレードも充実しているのでFXが初めての人でも安心です。

SBIFXトレードなら約4円から始められる!

「デモトレードだと損益の実感が湧かない」そんな声を聞くことがあります。

SBIFXトレードなら、ユーザーのデモトレードの悩みを解決!

取引最小単位が1通貨に対応しているので、なんと4円からFXが出来てしまいます!

単位が低くなることで利益も少なくなってしまいますが、リスクも大きく減らすことが可能になるというメリットがあります。

とにかく最小限の金額だけでFXを行いたい方向けのFX会社になっています。

練習として1通貨を経験してみるのも良いですし、慣れたら通貨単位を上げることも出来ます。

他の会社と組み合わせて、デモトレードは他社で行い、本番はSBIFXトレードで挑戦!という賢い使い方も出来ますね。

今なら口座開設と初回ログインで500円が入金されますので、このお金を使ったお試しもおすすめです。

1.取引画面の見方と操作の仕方を覚えよう

画面の見方と操作方法を覚える

デモトレードのメリットとは?

デモトレードを活用するメリットは、

●利用するのに料金は発生しない

●損失を気にせず思いっきり練習が出来る

●便利ツールやサポート機能の良し悪しを事前にチェックできる

●場合によっては豪華賞品が付くことも。

です。

FX取引では経験がものをいう場面が多々あります。例えば、「もう利確すべきか」「今のうちに損切りしてしまうべきか」と言った売買判断は経験がないとなかなか下せません。

そういった経験をお金を使わずに積むことが出来るのは非常にありがたい事です。

またFX会社独自のサポートツールの使い勝手を事前にあれこれ確認することで、自分に一番合うFX会社を事前に知ることができます。

加えてデモサイトや期間によっては無料練習してるだけで豪華賞品がつく場合もあります。

デモができるFX会社やサイトは定期的にチェックしておくようにしましょう。

この様に実践前のデモトレード利用はメリット盛沢山なのです。

またそんな便利なデモトレードの使い方について改めて下記でまとめて見ました。

実践するまでにどのようなことに気をつけるのか?デモトレードの実際は?

まず初心者がデモトレードでやるべき4つのことを見ていきましょう。

デモトレードの手順その① 画面と操作を覚える

デモトレードの取引画面は、本番の取引画面と全く同じものです。

どのFX会社もシンプルで分かりやすいデザインに仕上がっていますが、用語の理解も不完全であろう初心者の方には、やや複雑に感じられてしまうかもしれません。

ただ、全て一気に覚える必要はありません。
最低限取引に必要な操作を押さえるところから始めましょう。

例えば、このボタンを押すとどんな画面が開くのか?や、注文画面の呼び出し方、チャートを開いてみるなど。
ある程度配置が理解できるだけでも、取引のやりやすさは違ってきます。

また、リアルタイムで為替が動いているのを実感するのに、デモトレードは大きく役立ちます。

画像で取引ツールを紹介されても、数字が動いているところまではなかなかイメージ出来ないですよね。

注文まで出来るようになれば、含み益・損が動いているのが肌で感じられるようになります。
実際に自分の手で利益を出して、FXを実感することから始めます。

2.様々な種類の注文を出してみよう

注文を色々出してみよう

■買いと売りを使い分けよう

通貨は買ってから売る、という順番がイメージされやすいですが、逆の売買も可能です。

売りから始めて買いへ移るのも、FXの特徴的な取引方法でしょう。

デモトレードの注文画面を見てみると、「買」ボタンと「売」ボタンの2つがあるのが分かります。

FXで勝ちを続けるためには、どちから一方の取引だけでなく、両方の注文を上手く使っていくことが大事です。

チャートの上下に合わせて、どちらから取引に入ると利益になるのかを視覚的にもデモトレードで理解します。

⇒売りから始める「空売り」とは?

■便利な注文方法

通貨の価格をリアルタイムで追いながら注文する方法を「成行注文」と言います。

ボタンを押した価格で売買するので、FXで一番分かりやすく、シンプルな注文方法です。

このように一口に注文と言っても、FXには数多くの注文の仕方が存在します。

中には指定した値段になったら自動的に売買を行ってくれるものや、新規から決済までセットになっているものまで。

どれも便利ですが、名称と使い方が分からなければ使いこなすことは難しくなります。

そこで、デモトレードで一通りの注文を経験してみるのです。
注文の出し方や、どんな場面で有効なのかを落ち着いて考え、身につけることが可能です。

⇒FXの注文方法 まずは「成行注文」から

3.利益や損のコントロールをしよう

ルールを決めて取引をする練習

取引を経験する上で覚えておきたいのは、どんな投資のプロでも読みが外れることはあると言うことです。

ではなぜ読みが外れても利益を出し続けられるかというと、「しっかりと取引ルールを決めているから」という回答になります。

例えば
・相場が今の予想と逆方向に動き続ける傾向が見えたら、早めに損切りを行う
・ある程度の利益が確保できたら天井や底を狙わず、相場の反転前に利食いをしてしまう

などです。

これ以上大幅に下がる前に、駄目だと思ったら潔く決済をする。
簡単なことですがなかなか難しいものです。

ただ、損が小さいうちにとどめることで、総合がプラスになればOKという考え方が出来るようになると強いでしょう。

逆に上がり続けているからと欲を出して決済をしないと、いつのまにか相場が反転してしまっているかもしれません。

FXでは事前にルールを設けて、利益と損のバランスを保つことが大事です。
「損は小さく、利益は大きく」を目指すのですね。

どれくらいのプラス・マイナスで決済するかは、デモトレードで取引経験を積みながら考えていくことが出来ます。

デモ環境なら何度でも失敗出来ますので、繰り返し損益コントロールをしていきましょう。

4.自分に合った取引スタイル

自分に合った取引スタイルを見つける

注文から決済までが出来るようになったら、取引スタイルを確認しましょう。

その日のうちで取引を完結させてしまう「デイトレード」や、数日から数週間など長めのスパンでポジションを保持する「スイングトレード」などです。

FXをしているトレーダーの大部分がこの2つのスタイルに分類されるのではないでしょうか。

実際にデモ環境で行ってみることで、どんなスタイルが自分の好みや生活サイクルに合っているかが分かってきます。

この他にも、秒単位で取引を繰り返す「スキャルピング」や、長期でスワップポイントを狙うスタイルも存在します。

⇒取引スタイル① デイトレードとは

⇒取引スタイル② スイングトレードとは

もし、忙しくてスタイルの確立も難しいようであれば、FXの自動売買を使ってみるのもオススメです。

こちらもデモトレードでお試しが可能なFX会社が多数存在します。

反対にFXデモトレードのデメリットは?

デモトレードのデメリット

デモトレードはメリット盛りだくさんですが、デメリットも実はあります。

①実践との精神面の乖離

②お金の感覚喪失

実際のお金を使った取引ではないため、失敗しても損失と言う感覚が身に付きません

そのため失敗を恐れることなく攻めることができ、デモでは成功を掴みやすいものです。

しかし実践ではそうはいきません。急に損失が怖くなり上手く取引できずに失敗を重ねてしまう、、と言う話はよく聞きます。

デモで練習してる時も常に実践の事を想定した気持ちでいるようにしましょう。

またデモでは最初に100万円単位の仮想のお金が用意されている場合が多いため、大きなお金で動かす癖がついてしまいがちです。

実践でいきなり大きな資金を使って失敗、とならないように自分が取引する予定の金額での練習も行うようにしましょう。

デモトレードで気をつけるべきこと

ここまでデモトレードで初心者がすべきことについて解説してきました。

上記は全て行わなくてはいけない、という訳ではありません。

ただはじめてデモトレード画面を見たときに、どう始めて、どう使っていったらいいか分からないという声を聞くことが多くあります。

その答えや、使い方の参考にしてもらえれば幸いです。

また、デモトレードはツールも本番と同じですし、レートもリアルタイムで動きます。

本番との違いは自分のお金であるか、そうではないか。
仮想のマネーを使っていると、段々金銭感覚が鈍くなってきてしまうかもしれません。

いざ自分のお金で始めると、冷静に取引出来なくなってしまう場合もあるようです。

やはりデモトレード使用時から、本番とは精神状態が違うと心得ておくことが必要です。

本番でも上手く取引が進められるように、あらかじめ取引ルールを決めておくことが大切になって来ます。

何度でも失敗出来るのがデモトレードの良いところですし、あらかじめ大損するつもりで大胆な取引を経験するのも良いですね。

どのくらいから無謀で、どの程度までルールに従うべきかなどの認識を確かめることが出来ます。

外為オンラインのデモトレード環境

無料でデモトレードが使えるFX会社のオススメ

デモトレードはFX会社の使い勝手を確かめるためにも利用されます。

FXが初めての方に是非お試ししてもらいたいのが、初心者向けFX会社の「外為オンライン」です。

外為オンラインは使いやすいツールデザインに、スマホアプリへの対応もOK!
好きなときにいつでもどこでもFXがお試しできちゃいます。

1000通貨対応のFX会社なので、少額から出来るのも魅力のひとつですね。

また、デモトレードで使えて嬉しい機能のひとつに「iサイクル2取引」があります。

iサイクル2取引は、賢いプログラムがルールに沿って自動で売買を繰り返してくれるシステムです。

忙しいときや寝ている間でも取引を繰り返してくれますし、FXの難しい知識が必要ないとして多くの初心者から支持されているのです。

まずはこのiサイクル2取引の凄さを無料で体験してみましょう。

デモ取引の疑問を解決!Q&A

Q:デモ取引とは何ですか

A:デモトレードは実際の取引を体験できるサービスです。

多くのFX会社が提供おり、無料で模擬取引を行う事が出来ます。

限りなくリアルに近い形で取引を練習出来るので、これからFXを始める方にぴったりです。


Q:リアルとデモの違いはありますか

A:一番の違いは、自分のお金か仮想のお金かの違いです。それ以外では、現実のFX取引と何ら変わりがありません。

言葉だけでは分かりにくい、ツールの使い心地を試す事ができ、便利な点・不便な点を理解する事が出来ます。

それぞれの会社が提供しているサービスの差を実感できるので、本番前には一度試してみる事をオススメします。


Q:デモ取引をするメリットは?

A:ツールの理解だけでなく、FXそのものを理解する上でもデモトレードは有効です。

FXは注文の仕方が複数あるので、いきなり本番の取引に入ると、どの注文を出すのが適切か迷いがちです。しかし実際に試す事で注文の出し方を勉強する事が出来ます。

また、実際の取引に向けた戦略を練るために使うことも出来ます。

高レバレッジの取引や、短期間の売買などリスクが高い取引も試す事が出来ます。デモトレードの結果を踏まえて自分に適した方法を練習の中で模索するのも手です。


Q:デモ取引の注意点は?

A:デモトレードはとても便利ですが、あくまでデモトレードであると理解しておくことが大事です。

実際に自分の資金で取引する場合、メンタル面で違いが出てくる可能性があるので注意する必要があります。

とても便利なサービスなので、上手に使うことが大切です。


Q:デモ口座はずっと使える?

A:外為オンラインやFXブロードネットでは無期限で使う事が出来ます。

ただし一定期間利用がないと口座が凍結・閉じられてしまいます。その時は改めて申し込みを行えば大丈夫です。

そのほかのFX会社では大抵1~3か月程度がデモの有効期限となっています。

これまでの取引履歴がリセットされてしまいますが、有効期限が切れても改めて申し込めば新規でデモ練習をすることができます。


Q:デモ口座も年齢制限はある?

A:FX会社に口座開設をした後にデモが使える会社の場合は20歳以上で無いとデモ口座は利用できません。

登録前に使える場合は年齢制限なくデモ利用が可能です。

ただしデモトレサイトで商品が付く場合は、商品を受け取る際には保護者の承認が必要な場合があります。


Q:デモトレ用のIDやパスを忘れました

A:デモトレ用口座の場合はIDやパスの再発行は行っていないFX会社が多いようです。

これまでの取引履歴は消えてしまいますが、デモ口座は何度でも申し込みが可能です。

紛失してしまった場合は改めて申し込みをするようにしましょう。


Q:アプリでデモトレードは行えますか?

A:はい。例えば外為オンラインやDMMFXではデモトレードアプリを提供していますので、これらを活用すればいちいちサイトに行ってログインする、と言った手間を省くことができます。

とても簡単にデモトレ体験が出来るのでアプリを存分に活用することをおすすめします。


Q:1通貨対応のSBIFXトレードはデモトレに対応してる?

A:SBIFXトレードは残念ながらデモトレード対応しています。

他のFX会社のデモトレ機能で取引体験してからSBIFXトレードの1通貨取引で実践を体験!すれば、無理なくFXの経験を積むことができます。


Q:MT4でもデモトレードできる?

A:実質的な世界標準ツールMT4にはデモトレ機能もあるので、MT4の使い方もデモで学ぶことができます。

詳しくは世界が認める取引ツールMT4とはにて。


Q:デモトレードは土日もできる?

A:土日は為替レートが止まるため、基本的にデモトレードを行う事はできません。

ただヒロセ通商は仮想レートを提供することで土日でもデモトレを行う事を可能としてます。

あくまで仮想レートなので実際の土日の為替レートではない事に注意しましょう。


Q:PCまたはスマホしかないのですが大丈夫?

A:スマホだけでもPCだけでも問題なく本番もデモ練習する事が出来ます。

特に最近はPCがなくスマホしか持っていないという方も多いですが、今のスマホ取引環境はPCと変わりません。

常に持ち歩いているスマホの方がPC以上に対応しやすい場合もあります。


Q:楽天やGMOクリック証券も対応している?

A:FXトレーダーに人気の会社「楽天証券」と「GMOクリック証券」。

ページでは紹介されていませんが楽天証券(楽天FX)やGMOクリック証券でもデモトレードを提供しています。

楽天証券もGMOクリック証券も総合証券会社なので、FXのみならず株式投資や投資信託など様々な投資を行うことができます。


初めてでも安心!デモトレードで無料練習できるFX会社特集

外為オンライン
53万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル2取引で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
スワップ20円
キャッシュバック150,000円

外為オンラインは53万口座を突破、まずここで始めておけば間違いない!と言われる程に圧倒的な支持を受けるFX会社です。

特に「iサイクル2取引」は簡単な設定で、24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれるので、初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

(iサイクル2取引の特集はこちら)

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

他にも無料練習できるデモトレード無料セミナーの開催など初心者サポートが充実している安心FX会社です。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら現金150,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

詳細ページへ>

DMM FX
FX初心者も大手企業で安心して取引スタート

ここがポイント
ポイントが換金できるお得なキャンペーン
LINEを使ってお気軽お問い合わせ
スプレッド0.2銭
原則固定
(例外あり)
スワップ37円
キャッシュバック-

DMM FXを運営しているDMM.com証券は、国内屈指の人気を誇るFX会社です。

他のFX会社にはないキャンペーンを行っていて、1pt=1円として現金還元が出来るキャンペーンはお得感ばっちり!

ありそうでなかった、LINEでのお問い合わせにも対応しているので、気軽に質問できるのも嬉しいポイントです。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

まずは無料のデモトレードから、スマホツールの使いやすさを実感してみましょう。

詳細ページへ>

実践を気軽にお試しできるFX会社

SBI FXトレード
約4円から取引出来るので始めやすい

ここがポイント
2018年度オリコン 顧客満足度1位獲得
約4円からとお試し感覚で始められる
スプレッド※
(米ドル/円)
0.17銭~
7.80銭
(1,001~1,000,000通貨までの場合)
スワップ-
キャッシュバック500円

業界の常識を覆す「1通貨取引」を可能に!
約4円から始められるので、お試し感覚でFX投資を始める事が出来ます。

もちろんスマアプリにも対応しているので、時間や場所を選ばず取引をする事が出来ます。

またスプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかかりません。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら口座開設+初回ログインで 500円プレゼントキャンペーン中です。

※期間:2020年3月2日(月)7時00分~2020年4月1日(水)6時30分。
詳しくはSBI FXトレードのホームページをご確認ください。

詳細ページへ>

FXコラム

サイト運営者情報

サイト運営者:松沢 美沙

サイト運営者:松沢 美沙

FX取引歴12年、サイト運営歴4年。
これまでの取引経験を生かしつつ、分かりやすいサイト作りに日々励んでおります。

私自身の取引スタイルは運営者情報にて。サイトで紹介しているFX会社へは登録済みです。

特商法:サイト方針・運営者情報

また当サイトでは金融庁に登録されている安心FX会社のみを紹介しております。
(金融庁HP:登録等を受けている業者一覧)