RSIで通貨の買われすぎ・売られすぎを判断しよう

RSIで通貨の買われすぎ・売られすぎを判断しよう

RSIとは何?

RSIとは一定期間の相場の上げ幅や下げ幅から、相場の「買われすぎ」や「売られすぎ」を判断するオシレーター系の代表的なテクニカル指標です。

RSIとは

RSIは相場の上げ幅を0~100%の数値で表し、70%以上で「買われすぎ」、30%以下で「売られすぎ」を示します。

相場は買われすぎると売られ、売られすぎると買われる傾向があります。

つまりRSIが70%以上になったら相場は「買われすぎ」と判断され、これから売りに反転する可能性が高くなり、
RSIが30%以下では「売られすぎ」と判断されるため、買いに反転する可能性が高くなります。

RSIは、相場の動きと逆のポジションをとる「逆張り」の手法でよく使われています。

RSIが30%以下
相場が反転したあと買われやすくなる
 → 買いシグナル

RSIが70%以上
相場が反転したあと売られやすくなる
 → 売りシグナル

RSIの見かた

RSIの見方

RSIはローソク足の下に表示されます。

RSIが上の70%以上の範囲に入った時、相場は「買われすぎ」と判断されます。
買われすぎの相場では、反転した後に売られることを想定して、売りでエントリーします。

逆に下の30%以下の範囲に入った時、相場は「売られすぎ」と判断されます。
売られすぎの相場では、反転した後に買われる事を想定して、買いでエントリーします。

RSIの注意点

RSIの注意点

RSIは一定期間の相場の上げ下げから、買われすぎや売られすぎを判断します。

なので一定の幅で動きを繰り返すレンジ相場では、相場の反転を予測するRSIは威力を発揮します。

しかし、上昇や下降が続くトレンド相場ではダマシになりやすいので逆張りは要注意です。

RSIは他の指標と合わせて使用することで、分析の精度を高めることが出来ます。

トレンド中断のサイン「ダイバージェンス」

ダイバージェンス

RSIは相場の上げ幅を相対的に表しているので、相場が買われて上昇すればRSIも上昇し、 相場が売られて下降すればRSIも下がり、基本的には相場と同じように動いています。

ですが時々、相場は買われて上昇しているのにRSIは下降している、またはその逆で、相場は下降しているのにRSIは上昇している状態が見られます。

このような相場とRSIの逆行現象を
「ダイバージェンス」と言います。

ダイバージェンスはトレンド転換のサインとして知られていて、RSIでは比較的よくみられるサインです。

逆張りだけじゃない!トレンド継続を示すRSIのサインとは

逆張りだけじゃない!トレンド継続を示すRSIのサインとは

RSIは相場の反転を見るための逆張りの指標です。

しかしRSIは逆張りだけでなく、トレンドの継続を判断するための指標としても利用できます。

それが、RSIのリバーサルシグナル(隠れダイバージェンス)と呼ばれるテクニカルサインです。

リバーサルシグナル

RSIのリバーサルシグナルは、隠れダイバージェンス(ヒドゥン・ダイバージェンス)とも呼ばれます。

相場の反転を示すダイバージェンスとは逆に、今後もトレンドが続くことを示す手掛かりとなる指標です。

チャートは常に上下しているので、上昇トレンドや下降トレンドの中でもジグザグの波を作っています。

なので、上昇トレンド中にチャートが一時的に下落したと思っても、その後再び上昇していくこともよく見られます。

RSIのリバーサルシグナルは、上昇トレンド中に相場が一時的に下落した際など、
今のトレンドがこのまま継続するかどうかを判断するための指標として利用できます。

上昇トレンドのリバーサルシグナル

上昇トレンドのリバーサルシグナル

上昇トレンドで、
チャートの安値が上昇しているがRSIの安値が下落している時は、
今後も上昇トレンドが続くことを表しています。

下降トレンドのリバーサルシグナル

下降トレンドのリバーサルシグナル

逆に下降トレンドでは、チャートの高値が下がっているのにRSIの高値が上昇していると、今後も下降トレンドが続くことを表しています。

RSIはレンジ相場で力を発揮するテクニカル指標ですが、上記のようにトレンドフォローの場面でも役立ちます。

リバーサルシグナルはトレンド相場での「押し目買い」や「戻り売り」のポイントを見つける手掛かりになるので、他の指標と合わせて覚えていきましょう。

他のテクニカル分析と組み合わせで効果がとても高くなる!

移動平均線は見やすい為、基本的なテクニカル分析と言えます。

上記に書いたようにゴールデンクロスやデッドクロスは切り替わるタイミングとして見やすいですが、これだけを見て判断すると利益を得にくいです。

利益を出している人は複数のテクニカル分析を組み合わせて取引をしています。

各テクニカル分析にはゴールデンクロスのような重要な売り買いタイミングがわかる分析です。

当然これらの分析を上手く組み合わせると勝率も上がりますし、利益も出しやすくなります。同時に損をしてしまったと思った方も挽回するチャンスがあります。

テクニカル分析の基本

まず初心者はこちらから「テクニカル分析とは」

相場の流れを判断できる「ローソク足」

自分で引けるようになる「支持線/抵抗線」

相場が維持されている「保ち合い」

相場の反転の見極め「ダブルトップ/ダブルボトム」

トレンド系テクニカル分析

短期と長期の差を利用する「移動平均線」

標準偏差を利用した「ボリンジャーバンド」

オシオレーター系テクニカル分析

・こちらのページで紹介した「RSI」

移動平均線の差を利用した「MACD」

RSIと同じ人が発表した改良版「DMI」

相場の買われ過ぎ売られ過ぎがわかる「ストキャスティクス」

漫画で初心者向け投資FXを楽しく学ぶ!

漫画でFXを学ぼう

FXとはどんなものなのか?漫画で優しく解説します。まずは漫画でFXがどんな投資なのかを楽しく学んでみましょう!

漫画の紹介でもあったようにテレビやネットなど、最近はメディアでも特集されるほど人気のFX!

FXとは今より円が上がるか下がるかを予想して、日本円と外国通貨を取引する投資のことです。

外国通貨にはアメリカのドルやヨーロッパのユーロ、イギリスのポンドなど色々ありますよね。

FXは日本円とこれらの外国通貨を取引して利益を目指す投資なのです!

例えば1ドル100円の時に1万通貨を買って、101円の時に売れば1万円の利益!

但し、為替は逆に動く場合もありますので注意が必要です。

FXでは手元にドルがなくても売る事が出来る「空売り」を普通に行う事が出来るので、為替が上がっても下がっても利益を目指すことができます。

また小さな資金で大きな取引が出来る「レバレッジ」を活用すれば、数千円から気軽に始めたり、大きな利益を目指した取引をしたりなんてことも可能。

スマホ一つあればいつでもどこでも取引ができる手軽さも魅力です。
(詳しいFXのやり方についてはこちら)

漫画でも紹介されている外為オンラインなら無料練習もできるのでFXが初めての人も安心です。

漫画で紹介されている外為オンラインは初心者サポートやツールが充実していて人気のFX会社です。

特に簡単設定でお任せ取引が出来る「iサイクル2取引」は、初心者の方のみならずプロの方も愛用するほどの高性能!

どんな相場状況でも賢く利益の積み重ねを狙ってくれるので安心してお任せできます。

無料セミナーや情報コンテンツなど豊富なサポート・サービスがあるのも魅力。

FXが初めてでも不安なく取引を始めることが出来ます。

またFXが初めての人向けに「FXとは何?投資初心者も安心の簡単解説」ページで優しくFXについて教えています。

iサイクルもデモで体験 デモ機能が充実な外為オンライン

いきなりFXを始めるのは怖い、まずはどういう感じなのか試してみたい人にお勧め!

無料練習できるデモトレード

いくつかのFX会社では仮想通貨を使ってFXの無料練習ができるデモトレードを提供しています。

本番とほぼ同じ事を体験できるので、最初から大事なお金を掛けずに自分にFXの適正があるかどうかを知る事ができます。

外為オンラインは充実のサポート体制、自動で24時間賢く取引してくれる初心者向けツール「iサイクル2取引」もデモで試せる、など初めてでも気軽に試せます。

まずここで始めておけば間違いない!と言われる程に圧倒的な支持を受ける外為オンラインは、初めての方にピッタリなFX会社です。

初めてでも安心!FX会社特集

外為オンライン
62万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル2取引で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
0.9銭
スワップ20円
キャッシュバック150,000円

外為オンラインは62万口座を突破、まずここで始めておけば間違いない!と言われる程に圧倒的な支持を受けるFX会社です。

特に「iサイクル2取引」は簡単な設定で、24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれるので、初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

(iサイクル2取引の特集はこちら)

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

他にも無料練習できるデモトレード無料セミナーの開催など初心者サポートが充実している安心FX会社です。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら現金150,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

詳細ページへ>

MATSUI FX
松井証券運営 1通貨取引OK&取引コストが安い

ここがポイント
1通貨単位で取引が出来る
業界最狭水準のスプレッド
スプレッド0.2銭
スワップ-
キャッシュバック20,000円
(最大)

日本で有数の大手証券会社「松井証券」のFX部門がMATSUI FXと言う名称で大幅リニューアル。

老舗ならではの質の高いサポートに加えて、業界最狭水準のスプレッド1通貨単位取引に対応など初心者にも優しいサービスが多数追加!

電話サポートも7時~23時までと夜中にも対応、仕事終わりでも気軽に利用できます。

パソコンやスマホでの操作方法から取引の仕組みといった基本から丁寧に教えてくれるのでとっても安心。

FXが初めての人にも自信をもっておすすめできるFX初心者向け口座です!

今なら豪華キャッシュバックキャンペーンを実施中なのでこの機会をお見逃しなく!

詳細ページへ>

FXブロードネット
トラッキングトレードならチャンスを逃さず取引

ここがポイント
自動で賢く取引するトラッキングトレード搭載
無料セミナーに少額取引と初心者に優しい
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭
原則固定
スワップ34円
キャッシュバック20,000円
(最大)

賢くプログラムが相場の状況を常に把握し、24時間自動で取引してくれるシステムがトラッキングトレードです。

FXで判断に迷う売買のタイミングをプログラムに任せられるので、特に初めてFXをするに人に優しいFX会社です。

また、少額取引対応に加えてFX無料セミナーの開催などFX初心者のサポート体制が非常に充実!

これからFXを始めようと言う方に特に向いています。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら20,000円 (最大)キャッシュバックキャンペーン中です。

詳細ページへ>

FXコラム

サイト運営者情報

サイト運営者:松沢 美沙

サイト運営者:松沢 美沙
(twitter:@tunagatta)

FX取引歴12年、サイト運営歴4年。
これまでの取引経験を生かしつつ、分かりやすいサイト作りに日々励んでおります。

私自身の取引スタイルや紹介についてはこちらのプロフィールにて記載しています。サイトで紹介しているFX会社へは登録済みです。

また当サイトでは金融庁に登録されている安心FX会社のみを紹介しております。

認可を受けていない海外FX業者は国内拠点がなく、トラブルが発生しても自己責任となりますのでご注意ください。(※注)日本国内でFX業務を行うには金融庁に登録が必須です。
(金融庁HP:登録等を受けている業者一覧)

●必ず儲かると言った詐欺にご注意ください

必ず儲かるツールやFXで高配当を謳った集金など、詐欺事件ニュースが度々報道され、特に最近はSNSを介した勧誘が多いようです。

これだけ儲かってますとデータを見せて安心させる手口もありますが、収益データなどは簡単に改ざん出来ますのでご注意ください。

少しでも怪しいと感じたら周りの人に相談したり消費者庁に問い合わせてみましょう。