マネックスFXとは?業界最狭水準のスプレッドでお得にFX

マネックスFXはどんな会社?

マネックスFX

マネックスFXとは?1000通貨対応!初心者からプロも愛用

1000通貨対応のFX会社

マネックスFXは1000通貨対応で、最低4000円程度から始められるFX会社です。

FXは通常、最低4万円ほどが必要になりますが、その10分の1の資金で良いというのはFX初心者にとって大変嬉しいポイントですね。

取引ツールにも定評があり、シンプルかつ必要な機能が詰まっているとして初心者だけでなく、プロまでも愛用しています。

忙しい日中やちょっとした休み時間でも、スマホのツールが充実していることによってストレスフリーにFXが行えます。

無料で練習が出来るデモトレード搭載社ですので、まずはお試しから始めてみましょう!

また、スプレッド縮小のキャンペーン開催中で、他社に差をつけたスプレッドで取引が出来る大変お得な期間になっています。

FXにかかる費用を最小限にまで控えたい方に、特にオススメのFX会社です。

マネックスFXのスプレッド

スプレッド例

マネックスFXは、業界最狭水準のスプレッドで人気です!

頻繁に取引するトレーダーにはもちろん、初めてで費用が気になる初心者にもありがたいスプレッド提供になっています。

またスプレッドに関しては現在、お得な縮小キャンペーンを行っています。

エントリー不要なので、うっかり忘れて適用されなかった!なんてこともなく安心。

期間限定での開催でしたが、好評により延期中です。

これからFXを始める方や、今までスプレッドを気にしないで取引していた方が、低スプレッドの狭さのメリットを体感する良いチャンスになっています。

⇒スプレッドについて詳しくはこちら

マネックスFXは無料で練習出来るデモトレード機能搭載!

デモトレードで楽しく学ぶ

約4000円からと少額取引ができ、オンラインで見られる無料セミナーの開催など初心者サポート体制が充実しているマネックスFX。

そんなマネックスFXは無料デモ機能も大充実!

本番と変わらない環境で気軽に楽しみながらFXを学ぶことが出来るので、まずは無料でFXを試してみたい!と言うかたにオススメです。

便利なスマホツールもこのデモトレードで、使い心地を知ることが出来てしまいます。

お手軽に楽しく遊びながら、FXについて学んでいきましょう!

選べる5つの取引ツールでスマホでも快適に取引できるマネックスFX

FX取引ツール
ツール一覧

休憩や出先のすき間時間など、ちょっとした時間に素早く取引できるのがスマートフォンでFXをする利点です。

マネックスFXではPCはもちろん、スマホ・タブレットにも取引ツールが対応!

FXが初めての人にも分かりやすいシンプルなデザインにも関わらず、しっかりと必要な機能を詰め込んでいます。

そのためマネックスFXのツールを支持する層は、初心者からプロまでと幅広くなっています。

使い方に疑問がある場合も、公式サイトのガイドで確認が出来て安心です。

因みに、上記のツールは全て無料で使用可能!
デモ取引での使用OKなのも嬉しいです。

⇒スマホアプリが充実してるFX会社は?徹底特集

マネックスFXならきめ細やかな情報サービスと万全なサポート

サポート内容

マネックスFXは専門家による為替相場見通しや、経済レポート、メールで速報をお知らせするなど、取引の手助けになる情報を多数配信しています。

無料のオンラインセミナーも多数開催しており、自分のレベルに合わせてセミナーを選択することが出来ます。セミナーの開催中には講師にチャット機能を利用して質問することも可能です。

また定期的に予定されているセミナー以外でも動画で為替を解説してる動画がアップされています。

信託保全

その他にも24時間いつでも無料で入金できるクイック入金に対応。

100%信託保全で万が一会社つぶれた場合でも、トレーダーのお金はきちんと返還されるので安心して取引を開始することが出来ます。

使いやすいツールで初心者からプロまで愛用されてるマネックスFX!

愛され続けるマネックスFX

FXの老舗と言えばマネックスFX、というほど選ばれ続けているFX会社です。

豊富な資金力で積極的なシステム開発を行い、使いやすく利便性が高いと評価されてきました。

情報配信やセミナーが充実しており、顧客満足度が高い会社と言えます。

通常1万通貨からしかできないFXを1000通貨で4000円程度からできるのは本当に嬉しいポイントです。

気になるスプレッドも業界最狭水準で、余計なコストがかかりません。
より少額で、かかるコストも安く抑えたいという方にピッタリな提供になっています。

また取引ツールでは、初めてでも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

加えて法人の場合には、レバレッジ100倍での取引も可能です!

他にはない機能やキャンペーンで初心者からプロまで幅広い層が愛用している人気FX会社です。

マネックスFXの口コミを見てみよう

安心感、使いやすさが抜群

優秀なシステムと機能が兼ね備えたFX会社の代表格ともいえます。

他サイトには情報が弱いとも書かれてることもありますが、俺はそうは思いません。

専業さんは物足りないと思うかもしれないけど十分に情報はあります。

あとはキャッシュバックキャンペーンもやってるし、基礎知識のなどのコンテンツも多く初心者さんには向いている会社ですよ。

便利な口座

スマホで取引するのが当たり前になってきたFXですが、マネックスFXはスマホ取引がとてもやりやすいです。

サーバーもかなり強固なものが設置されているので約定力などの点でも心配しなくていいし安心できます。

そしてマネックスFXは少額で始められるFX会社の1つだから初心者の人には優しいと思いますよ。

約定力がかなり良いマネックスFX

マネックスFXプレミアムはまだ使って日が浅いですが、約定力の良さに驚いています。

正直、使い勝手というか、ツールが若干複雑?な感じですが、わかりやすい説明もアリ慣れるのも速攻でした。

初心者にはちょっと難しいかもしれないけど、サポートも充実してるので大丈夫かと思います。

自分的にはサーバーダウンが(いまのところ)なくて。約定力も強いマネックスFXはこれから重宝するFX会社になりそうです。 おすすめですね!

取引画面が見やすく

マネックスの取引画面内は、通貨ペアごとの変動率とか、自分の取引でどの通貨ペアの成績がいいかが見れて便利ですよ~。

ここは証券会社がやっているFXですから、サーバーの約定力もかなり高いですし、安心して取引できると思います。

ただ若干スプレッドが広いですがサブ口座ならいいかと思います。

メリットいっぱい

口座開設時のキャンペーンがすごく魅力的だったので口座開設を決めました。

実際に取り扱っている通貨ペア数はそんなに多くはなくて物足りない人もいると思うけど、そこを除けばツール、操作性も使いやすくて、情報配信も無駄がなく しかも早い方だと感じます。

キャンペーンがお得なときにこそ開設するべき会社だと思いますよ。

※口コミにつきましてはFXファン様より許可を得て掲載しております。

マネックスFXとマネックスFX PLUSは違うので注意

当サイトで紹介しているのは「マネックスFX」ですがもう一つ「マネックスFX PLUS」と言うものがあります。

この2つ、似てる名前なのに実は全然違うのです。この2つの違いについて解説します。

担当している会社が違う

マネックスFXを運営する「株式会社マネックスFX」はマネックスグループという持ち株会社の子会社です。

対して、マネックスFX PLUSは同じマネックスグループの子会社の「マネックス証券株式会社」が行っています。

つまり同じグループではありますが、サービス提供の会社が全くの別物なのです。

どうしてこうもややこしくしたのかは不明ですが、会社が違うので気を付けておきましょう。

口座開設の流れが違う

マネックスFXはFX会社専業なので専用の口座開設フォームから申し込みをして講座が開けば完了です。

マネックスFX PLUSは総合証券口座を開いたうえで、さらにその下にFX専用の口座を作る事になります。

総合口座を作ってしまえばすぐにFX専用口座は作成完了が出来ますが、一つステップが多い事に留意しましょう。

スプレッドやスワップポイントが少し違う

同じグループではあっても違う会社なので提示されているスプレッド(実質的な取引手数料)が少し違います。

大体同じですが、マネックスFXは1万通貨以上と100マン通貨以上の取引数量でプレッドが上がるので、大規模な取引をする場合はマネックスFX PLUSの方がお得になることが多いようです。

スワップポイントも少し違います。通貨ペアや日によって変わってきますので一概には言えませんが、マネックスFXの方が高い場合が多いようです。

マネックスFXの場合はレバレッジ設定が可能

マネックスFXではレバレッジ設定を1・2・5・10・25倍で選択することができます。

マネックスFX PLUSの場合は25倍固定です。

FXでは基本的に25倍固定で入れた証拠金額と取引数量でレバレッジを調整する(実効レバレッジと言います)ものなのですが、最初からレバレッジを設定できるというのFX初心者の方にとっては非常に安心感がありますね。

※実効レバレッジとは

例えば1ドル100円の時に1000通貨取引をしたい場合、口座に入れなくてはいけない最低賃金は4000円です。

ですがもっとたくさんのお金、例えば口座に10万円を入れた場合、1000通貨取引をレバレッジ1倍で取引してるのと同じ状況になります。

この口座に入って資金と取引数量の割合を実行レバレッジと言います。

よくサイトや掲示板などでレバレッジを下げて、、というのはこの実効レバレッジの事を指しています。

⇒レバレッジについて詳しくはこちら

通貨ペアと取引通貨単位は同じ

取り扱い通貨ペアの種類と取引単位は同じです。

1000通貨から取引が可能で、対応している通貨ペアは16種類。

米ドル/円・ユーロ/円・豪ドル/円・NZドル/円・英ポンド/円・スイスフラン/円・カナダドル/円・香港ドル/円・シンガポールドル/円・南アフリカランド/円・ユーロ/米ドル・英ポンド/米ドル/・豪ドル/米ドル・トルコリラ/円・人民元/円・メキシコペソ/円、です。

FXコラム

サイト運営者情報

サイト運営者:松沢 美沙

サイト運営者:松沢 美沙

FX取引歴12年、サイト運営歴4年。
これまでの取引経験を生かしつつ、分かりやすいサイト作りに日々励んでおります。

私自身の取引スタイルは運営者情報にて。サイトで紹介しているFX会社へは登録済みです。

特商法:サイト方針・運営者情報

また当サイトでは金融庁に登録されている安心FX会社のみを紹介しております。
(金融庁HP:登録等を受けている業者一覧)