初めてのFX取引!の前に準備をしよう

例えば車を運転する人は、誰でもまず免許を取るために教習所に通って練習します。

FXも同じで、初めは練習が大切です。FX会社ではデモトレードという無料で練習出来る機能があります。

まずはFX取引とはどういうものかを肌で感じるために、デモトレードで楽しみながら練習してみる事をお勧めします。

特に本番では決して出来ないような無謀な取引も試す事が出来るので、色々と試してみましょう。

取引する通貨ペアを選ぼう!

FXでは取引をする前に通貨の組み合わせを考えます。これが通貨ペアというものです。

実際に口座を開設して、FXの取引画面にログインすると通貨ペアの一覧が出てきます。

この通貨ペアは、会社ごとに扱っているものが異なるものもあります。

FXでは通貨をアルファベット3文字の略称で表します。最初の2文字で国名、最後の1文字で通貨名を表しています。

例えば米ドルならUSD、円ならJPY、ユーロならEURです。

通貨ペア表記の順番は決まっていて米ドルと円の組み合わせは必ずUSD/YENとなります。

これは左側の通貨(1通貨)に対して右の通貨はいくらかを表しています。

例えばUSD/JPYと表記されていた場合1米ドルは~円となります。

売値と買値の差「スプレッド」を理解しよう

取引画面には価格が並んでいますが、FXでの取引は、売り値(BID)と買い値(ASK)の2つの相場があります。

これだけ聞くと難しそうですが、仕組みは簡単です。

例えば中古のCDショップが良い例です。CDの買取価格と販売価格は同額ではありません。

なぜなら、安く買って高く売らないと利益が出ないからです。

FXもこれと同じでFX会社が「売りたい値段」と「買いたい値段」は違います。

つまり「売りたい値段」と「買いたい値段」の差額がFX会社の利益(手数料)です。

この差額をスプレッドと言います。「左にあるのが売値、右にあるのが買値」と覚えましょう!

実際にFX取引をしてみよう

レートの見方がわかったらいよいよ注文です!

最初は初心者向きの通貨ペアUSD/YEN(米ドル/円)で注文をしてみましょう。

スプレッド(手数料)も安く、値動きも比較的穏やかなので初めての取引に向いている通貨ペアです。

最も簡単な注文方法は「ストリーミング注文」や「クイック注文」と言われるものです。現時点でのレートで取引する方法で最初はこれだけ覚えておけばOKです。

①買いたい通貨ペアを選ぶ

②取引数量を決める

③ASK(買)のボタンを押して買う

逆に売りたい場合はBID(売)のボタンを押せば売れます。非常に簡単な操作で売買ができます。

必ず損切りラインを決めておこう

FXを始めるにあたって損切りするラインを決めておきましょう。

具体的に言うと「レバレッジを何倍」にして、「いくらまでの値幅まで動いて損したら損切りする」のかを決めます。

つまり、初めに損失の許容金額を決めておくことが大切です。<・これは自分の投資金額によっても変動します。

注文を出したら、必ずすぐに「損切りの注文」も入れておきましょう!

人は感情に流されやすいものです。特に、損をしている時は、なかなか決断できないものです。

どれだけ感情を入れずに、そして機械的に、トレードできるかが勝負の分かれ目です。

一つの解決策として、自動的に売買をしてくれるシステムトレードを使うのも手です。もちろん、損切りも自動でしてくれます。

無理は禁物!余裕資金で始めよう

当たり前ですが、取引する際は必ず生活費とは別の余裕資金で運用をするようにしてください。投資のコツは心に余裕を持つことです。

また、FX初心者の方は、慣れるまではあまりに高レバレッジでFXをすることはおすすめしません。

高レバレッジでFXをした場合、予想と少し逆に動いただけでロスカットになってしまう場合があります。

ある程度慣れるまでは1000通貨で少額取引に対応している会社で、レバレッジを高くし過ぎないようにすることをおすすめします。

FXをやってみよう!(スマホでも登録・取引出来ます)

FXを始めるのは簡単です。FX会社のホームページに行き、必要な事項を入力するだけですので最短3分で手続きは終わります。

インターネット上で全ての手続きができるので簡単に手続きが終わります。

口座開設費・維持費等、全て無料です。キャッシュバックのキャンペーンをしている所もあります!

開設について詳しくは、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今注目のFX会社の1つが元AKB48の大島優子さんがイメージキャラクターの外為オンラインです。

外為オンラインでは無料練習出来るデモトレードの搭載や最新サービス「iサイクル」を利用すれば、24時間お任せで賢くトレードしてくれるので、初心者でも安心して始める事が出来ます。

優しく学ぶ!
取引の始め方

★初心者向け安心FX会社★

24時間賢く取引してくれる!
初めてでも安心の外為オンライン

初めてでも安心!FX会社特集

外為オンライン
45万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル注文で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
スワップ20円
キャッシュバック5,000円
公式サイト
外為オンラインへ登録

外為オンラインは45万口座を突破し、多くのユーザーに支持されるFX会社です。

特に「iサイクル注文」は簡単な設定で、24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれるので、初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

(iサイクル注文の特集はこちら)

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

無料練習できるデモトレード無料セミナーの開催など初心者サポートが充実しており、初めての人でも安心して始められるFX会社です。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

今なら現金5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

公式サイトへ>
詳細ページへ>

アイネット証券
初心者にも分かりやすいループ・イフダン

ここがポイント
スマホツールの充実で何時でも取引出来る
シンプルな自動取引「ループ・イフダン」
スプレッド
(米ドル/円)
0.7-1.0銭
スワップ50円
キャッシュバック30,000円
公式サイト
アイネット証券へ登録

アイネット証券の「ループ・イフダン」は、初心者にも分かりやすいシンプルな自動売買です。

「買い」か「売り」を選ぶだけで、値幅の設定もお任せ出来るのが魅力。忙しくて時間のない方にもピッタリのシステムです。

詳しくは、◆ループ・イフダン特集

豊富な機能を直感的に操作できるi-NET TRADER、44種類のテクニカルチャートからのダイレクト発注や客観的にトレードを振り返る取引分析機能など、トレーダーのスタイルに合わせた取引を可能とします。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

YJFX! (Yahoo! JAPANグループ)
無料セミナーにデモトレ搭載と初心者に優しい

ここがポイント
充実ツールでスマホでも取引しやすい
1000通貨からと少額から始められる!
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ30円
キャッシュバック27,000円
(最大)
公式サイト
YJFX!へ登録

大手IT会社Yahoo! JAPANグループだからこそ出来る充実のサービス&サポートが満載!
1000通貨と通常の1/10の資金からできるので「ちょっと試したい」「やってみたいけど不安」という人も安心して始められます。

また無料のオンラインセミナーに力を入れており、どこに居てもプロから無料で易しく学ぶことが出来ます。

口座開設が初めての人は、
◆口座開設・取引の流れを知ろう

キャッシュバックが27,000円 (最大)とキャンペーン中の今はお得に始めるチャンスです。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXブロードネット
トラッキングトレードならチャンスを逃さず取引

ここがポイント
自動で賢く取引するトラッキングトレード搭載
無料セミナーに少額取引と初心者に優しい
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スワップ19円
キャッシュバック20,000円
(最大)
公式サイト
FXブロードネットへ登録

賢くプログラムが相場の状況を常に把握し、24時間自動で取引してくれるシステムがトラッキングトレードです。

FXで判断に迷う売買のタイミングをプログラムに任せられるので、特に初めてFXをするに人に優しいFX会社です。

また、少額取引対応FX無料セミナーの開催などFX初心者のサポート体制も充実しており、これからFXを始めようと言う方に特に向いています。

今なら20,000円 (最大)キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

外為どっとコム
サポート体制充実で多くのユーザーが支持

ここがポイント
充実のキャッシュバックキャンペーン
初心者向けの情報コンテンツも充実!
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
(例外あり)
スワップ26円
キャッシュバック30,000円
公式サイト
外為どっとコムへ登録

外為どっとコムは初心者も始めやすい工夫が徹底している人気FX会社です。

その人気の秘密は、業界最安水準の低コスト、高水準のスワップポイント、そして30,000円と豪華なキャッシュバックです!

さらにオンラインセミナーの充実やスマホ取引ツールの充実など、常にユーザー側に立ったサービスを心掛けているのも人気の理由です。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXコラム